ニンテンドー3DSのシステムバージョンが「4.2.0-9J」に

ニンテンドー3DSのシステムバージョンが「4.2.0-9J」に

 ニンテンドー3DSの本体機能が更新され、バージョンが「4.2.0-9J」になっています。

 今回の更新による主な変更点は、

・ 『ニンテンドーeショップ』の安全性向上(※1)
 クレジットカード情報を保存する際に設定するパスワードで利用できる文字種を追加するなど、より安全性の向上を図りました。

・ システムの安定性や利便性の向上
 より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

(※1)4.2.0-9J へ更新される以前に保存されたクレジットカード情報は更新後に一度削除されますので、予めご了承下さい。また、4.2.0-○J の本体(○には数字の0~8のいずれかが入ります)では、この変更点は含まれません。

と、案内されています。

 よって、特に大きな変更は導入されていませんが、クレジットカードの情報を登録している人は、更新後、再登録が必要になっています。

 なお、ニンテンドー3DSの本体機能の更新は、3DS本体をインターネットに接続して、「本体設定」→「その他の設定」→「本体の更新」で行えます。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする