ニンテンドー3DSのシステムバージョンが「4.3.0-10J」に

ニンテンドー3DSのシステムバージョンが「4.3.0-10J」に

 ニンテンドー3DSの本体機能が更新され、バージョンが「4.3.0-10J」になっています。

 今回の更新による主な変更点は、

・ 『ニンテンドーeショップ』の安定性向上
 より快適にお楽しみいただけるよう、『ニンテンドーeショップ』の安定性を向上いたしました。

・ システムの安定性や利便性の向上
 より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上いたしました。

と、案内されています。

 よって、特に大きな変更は導入されていませんが、今回は、ニンテンドーeショップでのパッケージソフトのダウンロード版の販売開始に合わせた更新かもしれません。

 なお、ニンテンドー3DSの本体機能の更新は、3DS本体をインターネットに接続して、「本体設定」→「その他の設定」→「本体の更新」などで行えます。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. yy より:

    もっと使い勝手のいいゲーム機になってほしいですね。

    国内シェアNo.1なんですから!