ニンテンドー3DS LLは、3D映像の飛び出し具合がアップしている

ニンテンドー3DS LLは、3D映像の飛び出し具合がアップしている

 ニンテンドー3DS LLが、本日発売されました。

 ニンテンドー3DS LLは、画面が大きくなった3DSですが、特にコメントされていない改善点もあるようです。

 その中の1つは、ニンテンドー3DS LLは、3D映像の飛び出し具合がアップしているというもので、これまでの3DSよりも、手前に映像が来る感覚が強く得られるようになっています。

 よって、飛び出し具合に期待するようなソフトがあれば、3DSではなくLLでプレイしてみることをお勧めします。

 ただし、これは個人差も大きく、またソフト側の3D映像にもよるので、必ずしもそういう言い切れるものではないので注意しておいて下さい。

 なお、以前、3DSの上画面の周りが黒いのは、3D映像がより見えやすくするためという話もありましたが、3DS LLについては、インタビューで、

宮武氏
 額縁について付け加えて言うと、3DSのときは立体視を強調するために、下地の色は黒で統一していたんですが、画面だけでも十分没入できる大きさになりましたので、黒にこだわることのないカラーリングにできました。

岩田社長
 このくらいの画面の大きさになると、額縁の視覚的な演出補正にたよらずとも、自分が集中したときの視界が画面だけでカバーできてしまうんですね。

ということなので、周りが白い「3DS LLの白色」も問題ない立体感が得られるようになっています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ただ画面がデカいだけだと思ってた
    いいなあうらやましい…

  2.  ace より:

    といってもやっぱりソフト側の調整具合が全てといった感じで
    お子様向けの某モンスターゲームなど
    人気ソフトでも、お子様の目への影響を危惧して?飛び出し感覚も
    奥行き感もどっちも抑え気味に調整してあるソフトは
    LLで見ても3D感イマイチなゲームもあるよね。

    逆にネットで拾った3D感を強烈に調整してある映像なんかを
    SDカードに入れてカメラアプリで再生すると
    もの凄い迫力だったりするし。やはりLL自体の立体感は増してる。

  3. オキシライド より:

    画面がデカくなった分、3D映像の空間が広がったからやろうな

  4. dsc4 より:

    息子の3DSLLでニンテンドービデオの3D体験映像を見せてもらったけど、羨ましくなるくらい画面から浮き出していた!
    これでモンハン3Gやりてー!

  5. ところ より:

    おおよその感じだけど、3DSは2〜3cm、LLは4〜5cm飛び出す。
    まあ、ソフト側がそう言うシーンないとだめだけど。