ニンテンドー3DS LL用の拡張スライドパッドが、2012年内に発売される予定

ニンテンドー3DS LL用の拡張スライドパッドが、2012年内に発売される予定

 ニンテンドー3DS LL用の拡張スライドパッドが、2012年内に発売される予定になっているそうです。

 「拡張スライドパッド」は、3DSの右側にスライドパッドなどを追加するアタッチメントですが、現在発売されているものは、サイズ的に普通の3DSでしか使えません。

 よって、ニンテンドー3DS LL用のものは、新しく別のものが発売される予定になっているようです。

 なお、今のところ、そのデザインなどは明らかになっていません。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    なぜ別売するのか理解に苦しむ

  2. オキシライド より:

    重くなるだけだし
    出ないと思ってた。
    拡張スライドパッド内臓の大きな3DSで良かったんじゃね?
    見た目難しく見えるけど、子どもは単純にでかいから買うと思う。

  3. 匿名 より:

    右パッドをつけると本体値段が上がるから??
    それにしても、3DSのスライドパッドは形ヘンだし電池取り出しにくいし結局買っても全然付けて遊ばなかったから、その辺改良してくれないともう買わない

  4. 匿名 より:

    何故付けなかった

  5. より:

    ごっつくなるな

  6. 匿名 より:

    対応タイトルが限られてる物を標準で付ける必要ないっしょ
    モンハンの為にまた買うかなー

  7. 匿名 より:

    モンハンに限って言えば、仮想十字キーが操作し易くなるし拡張パッドはいらないと思う。

  8. 匿名 より:

    最初からついてれば値段が高くなるからか?
    でも拡張パッドつけると相当デカくなるような