アミーボに書き込んだデータは、3DSやWiiUの本体の設定で消去が可能

アミーボに書き込んだデータは、3DSやWiiUの本体の設定で消去が可能

 WiiUの本体更新が行われています。

 今回の更新は、バージョン「5.3.0J」にアップデートするもので、内容は次のようになっています。

 

『amiibo設定』の追加
 「本体設定」に「amiibo設定」の項目を追加しました。amiiboのオーナーとニックネームを登録したり、対応ソフトからamiiboに書き込んだデータを消去したりすることができます。(『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』ではゲーム内でamiiboのオーナーとニックネームを登録できます)

システムの安定性や利便性の向上
 より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上しました。

 

 よって、WiiUの本体の設定に、アミーボを管理する項目が追加されています。

 ちなみに、3DSの本体更新はまだですが、3DSもいずれWiiUと同じように、アミーボを管理する項目が追加される予定で、アミーボに書き込んだデータは、3DSやWiiUの本体の設定で消去が可能ということになっています。

3DSもいずれWiiUと同じように、アミーボを管理する項目が追加される予定で、アミーボに書き込んだデータは、3DSやWiiUの本体の設定で消去が可能ということになっています

 なお、アミーボは、先日ご紹介したように、セーブデータの保存領域は1ソフト分なので、データ保存に対応する複数のソフトのセーブデータを同時に保存できません。

 アミーボのサイトでは、この点の紹介が追加されており、もし、データ保存に対応する他のソフトで遊ぶ場合は、3DSやWiiUの本体設定から、アミーボに書き込んだデータを消去して使用するということになっています。

 情報元

 アミーボ Amazon  楽天

 

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ヤクルト より:

    ヤバイねこれ