カプコンの「PAX East 2013」での発表2作品は両方ダウンロードソフト、1つは「ストライダー飛竜」か

カプコンの「PAX East 2013」での発表2作品は両方ダウンロードソフト、1つは「ストライダー飛竜」か

 先日、こちらの記事(カプコンが「PAX East 2013」のイベントで、現時点では未発表の新作ゲームを2つ出展する予定)でお伝えしたニュースの続報が明らかになっています。

 まず、このニュースについて、米カプコンのChristian Svenssonは、2作品ともパッケージで販売されるソフトではなく、ダウンロード用(デジタル)のソフトであることを明らかにしています。
 ちなみに、発売機種については、まだ言えないそうです。

 そして、ダウンロードソフトであると明らかにされたことにより、この2作品のうち1つは、「ストライダー飛竜」ではないかと予想されています。

 「ストライダー飛竜」は、少し前にXbox Live アーケード上でその存在が誤って掲載されていたということがあり、また、Steamにも「ストライダー飛竜」用の「実績」の登録があると解析されています。

 よって、新作なのかリメイクなのかなどは不明ですが、「PAX East 2013」で発表されるタイトルのうちの1つは、「ストライダー飛竜」関連のものになるようです。

 なお、「PAX East 2013」は、アメリカのボストンで、現地時間2013年3月22日から24日まで開催されます。

 情報元

 ストライダー飛竜1&2

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    誰得だなあw