PSVITA「デスティニー オブ スピリッツ:アジア」、全世界累計100万ダウンロード達成も終了へ

PSVITA「デスティニー オブ スピリッツ:アジア」、全世界累計100万ダウンロード達成も終了へ

 SCEがPSVITAで配信中の「デスティニー オブ スピリッツ:アジア」のサービス終了が発表されました。

 「デスティニー オブ スピリッツ:アジア」は、基本プレイ無料の、ロケーションを使ったバトルゲームです。

 2014年3月にサービスが開始されていましたが、2015年6月30日にサービスが終了するということで、約1年で終わることになります。

 終了理由は特に発表されていませんが、あまり利益が出ないので終了ということだと思われます。

SCEがPSVITAで配信中の「デスティニー オブ スピリッツ:アジア」のサービス終了が発表されました

 ちなみに、「デスティニー オブ スピリッツ:アジア」は、全世界累計100万ダウンロードを達成しており、ダウンロード数としては多い方ですが、基本プレイ無料のゲームが100万ダウンロードされても、当然ながら、課金するユーザーが少なければサービスが終わってしまうということになっています。

 終了までのスケジュールなどは、公式サイトへどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    100万DLと言えば相当な数字なのになあ

  2. 匿名 より:

    年度末は終了とか人事異動とかやっぱ多いね
    儲かってないのはバッサリ切られる