どうぶつの森 amiiboフェスティバル、マリオパーティなどのエヌディーキューブが開発

どうぶつの森 amiiboフェスティバル、マリオパーティなどのエヌディーキューブが開発

 WiiU「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」の開発元が明らかになっています。

WiiU「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」の開発元

 オーストラリアのレーティング機構に登録されている情報によると、今作は、エヌディーキューブが開発しているようです。

パーティーゲームや、すごろく系のゲームの実績がかなりあるので、「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」も大きく外すことはないと思われます

 エヌディーキューブは、任天堂の、Wii Party、マリオパーティ9、Wii Party U、 マリオパーティ アイランドツアー、マリオパーティ10などを開発している企業で、任天堂の子会社です。

 よって、パーティーゲームや、すごろく系のゲームの実績がかなりあるので、「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」も大きく外すことはないと思われます。

 ちなみに、エヌディーキューブの現在の社長は、ハドソンで社長を務めた遠藤英俊氏で、エヌディーキューブ自体、元ハドソン社員たちで大きく構成されているので、桃太郎電鉄の新作が任天堂から発売されるのではないかと噂されているのも、ハドソンの一部が移動したとも言える「エヌディーキューブ」が、任天堂の子会社であるという事実から来ている部分もあります。

 WiiU「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」は、2015年の年末商戦期に発売される予定です。

 

 

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    お、やっぱりここか。
    動画見たときに、NDキューブかなって思ってたけど。