ドラゴンクエスト11、半額の大特価で販売中。ブラックフライデー続く

ドラゴンクエスト11、半額の大特価で販売中。ブラックフライデー続く

 ドラゴンクエスト11が半額の大特価で販売中です。

 厳密な意味での2017年の「ブラックフライデー」は終わりましたが、セールはまだまだ続いています。

 数量限定のセール会場はこちら

 

ドラゴンクエスト11が半額の大特価で販売中です

ドラゴンクエスト11、半額の大特価

 「ブラックフライデー」とは、アメリカ発祥の言葉であり、日本では、11月の第4金曜日に行うセールとして普及し始めています。

 今回、セブンネットショッピングでも、ブラックフライデーセールが実施され、「ドラゴンクエスト11」が半額の大特価で販売されています。

 ブラックフライデーで販売されているDQ11は、ニンテンドー3DS版とプレイステーション4版の新品です。

 「ドラゴンクエスト11」は、セールスが比較的好調であり、今のところAmazonなどの他の大手では値崩れは起こしていません。

 また、中古もそれなりに高く、ゲオなどでも、今回の半額セールとほぼ変わらない値段で中古品が売られています。

 よって、他では見かけない新品の大特価であり、かなりお買い得なので、気になっている人がいればこの機会に購入しましょう。

 ちなみに、セブンネットショッピングだけは、以前にも「ドラゴンクエスト11」のセールが行われていたのですが、他で値崩れもないので、さすがに今回の価格あたりが新品の最低価格ではないかと思われます。

ドラゴンクエスト11、半額の大特価

 今回、半額セールの対象になっている「ドラゴンクエスト11」は、3DS版とPS4版のどちらも「早期購入特典」の「しあわせのベスト」と「なりきんベスト」の引き換えコードが付いています。

 しあわせのベスト:戦闘後に入手する経験値が増える装備アイテム
 なりきんベスト:戦闘後に入手するゴールドが増える装備アイテム

 よって、通常プレイでは入手しにくいアイテムが付いているので、お得にゲームを始めることが可能です。

半額セールの対象になっている「ドラゴンクエスト11」は、3DS版とPS4版のどちらも「早期購入特典」の「しあわせのベスト」と「なりきんベスト」の引き換えコード

 さらに、2018年1月28日までに、真のエンディングまでクリアすると、3DS版なら3DSで、PS4版ならばPS4で遊べる、初代「ドラゴンクエスト」のダウンロード版が貰える隠し特典も用意されています。

 このため、期限までにクリアすれば、初代DQのDL版の通常販売価格648円分、得をすることが出来ます。

 今作は最後までプレイするのはわりと時間もかかるので、今購入して、時間のある年末年始あたりにクリアすれば、初代ドラクエもゲット出来るので購入時期としても最適です。

 なお、初代「ドラゴンクエスト」の入手法は、真のエンディングを見れば分かります。

 もし分からなければ、真のエンディングが入手条件になっているので、それを見た後にネット検索してみましょう。

 「ドラゴンクエスト11」の半額での購入は、セブンネットのこちらへどうぞ。

 セブンネットのブラックフライデーセールは、数量限定なのでなくなり次第終了、または半額(50%OFF)の大特価ではない通常販売価格になるので、購入時に価格をチェックしておいてください。