ドラゴンクエスト11、鍛冶のシステム搭載。自分で装備品を作れる

ドラゴンクエスト11、鍛冶のシステム搭載。自分で装備品を作れる

 PS4、3DS「ドラゴンクエスト11」の新システムが、週刊少年ジャンプで明らかになっています。

 今回は、鍛冶のシステムが搭載されていることが判明しています。

 

ドラゴンクエスト11、鍛冶のシステム

ドラゴンクエスト11、鍛冶のシステム

 「ドラゴンクエスト11」の鍛冶のシステムは、「ふしぎな鍛冶」と呼ばれています。

 このシステムを使うと、自分で装備品を作ることが出来るようになります。

 鍛冶を行うためには、まず、冒険の過程でレシピを入手する必要があります。

 レシピは、世界各地の本棚などに隠されており、主人公がそれを学ぶことで、作ることが出来るアイテムなどが増えていくようです。

「ドラゴンクエスト11」の鍛冶のシステムは、「ふしぎな鍛冶」と呼ばれています

 また、装備品を作るためには、そのアイテムごとに決められた素材が必要です。

 この素材は、世界各地のフィールドなどで入手することが可能です。

 そして、レシピと素材を無事ゲット出来たならば、実際に鍛冶を行うことが出来るようになります。

 「ドラゴンクエスト11」の鍛冶は、キャンプにある「ふしぎな鍛冶セット」というものの前で行います。

 ちなみに、この時の作業画面は、ドラゴンクエスト10で導入されているものとかなり似ています。

 DQ10の鍛冶は上の動画のようなものですが、

「ドラゴンクエスト11」の鍛冶は、キャンプにある「ふしぎな鍛冶セット」というものの前で行います

 このときに表示される、上の作業画面と同じような画面が、DQ11でも表示されます。

 DQ11でも、「たたく」、「とくぎ」、「仕上げる」などのコマンドがあり、状況に応じて最適なものを選択し、アイテム作成の成功を狙うものになっています。

DQ11でも、「たたく」、「とくぎ」、「仕上げる」などのコマンドがあり、状況に応じて最適なものを選択

 また、今作では、作成した装備品を「強化」することも可能になっています。

 この強化を行うためには、「うちなおしの宝珠」というアイテムが別途必要になります。

 ちなみに、この「うちなおしの宝珠」は、鍛冶に成功したときに入手できるアイテムであり、わりと貴重な品になっているようです。

予約、購入 :
 ドラゴンクエストXI 勇者のつるぎボックス スクエニeStore iconローソンHMV
 ドラゴンクエストXI Amazon 楽天