ドラゴンクエスト11、ゾーンと連携のシステム登場。青い輝き

ドラゴンクエスト11、ゾーンと連携のシステム登場。青い輝き

 PS4、3DS「ドラゴンクエスト11」の新情報が、週刊少年ジャンプで明らかになっています。

 今回は、ゾーンと連携というシステムの登場が判明しています。

 

ドラゴンクエスト11、ゾーンのシステム

ドラゴンクエスト11、ゾーンのシステム

 「ドラゴンクエスト11」のゾーンと連携のシステムは、どちらも戦闘に関する新仕様です。

 今作では、戦闘中、主人公や仲間などの各キャラクターが青い輝きを放つことがあり、この状態が「ゾーン」と呼ばれています。

 スポーツやバトルマンガなどでも「ゾーンに入った」などと表現されることがありますが、今作の「ゾーン」もそれと似たような状態です。

 この状態になると、そのキャラの戦闘能力が一時的にアップするようになっています。

「ドラゴンクエスト11」のゾーンと連携のシステムは、どちらも戦闘に関する新仕様

 「ドラゴンクエスト11」でゾーンに入ったキャラクターは、最高の力を発揮させることが可能です。

 効果は、しばらくのあいだ続き、効果が切れなければ、次の戦闘にその状態を持ち越すことも出来ます。

 ちなみに、この状態になるかどうかは自分で選択することは出来ず、戦闘におけるランダム要素になっています。

 ただ、大ダメージを受けてピンチになると、ゾーンに入る確率が上がるようです。

 

「ドラゴンクエスト11」の戦闘では、「れんけい」というものも登場します

連携の新要素

 「ドラゴンクエスト11」の戦闘では、「れんけい」というものも登場します。

 連携は、前述のゾーン状態のときに使用出来る特別な技です。

 主人公、または仲間キャラが、他のキャラクターと力を合わせて繰り出すのが、「れんけい」時だけに使える連携技となっています。

 使える連携技は、キャラクターの組み合わせにより、どのようなものになるかが変わります。

 例えば、主人公とカミュならば、「はやぶさのまい」という連携技を繰り出すことが可能です。

主人公、または仲間キャラが、他のキャラクターと力を合わせて繰り出すのが、れんけい時だけに使える連携技となっています

 また、同じキャラであっても、連携するキャラクターが、どのような呪文を覚えているのか、どのような特技を持っているのかなどによっても、使える技が異なって来ます。

 なお、このゾーンに入り、その後、連携技を繰り出すという、戦闘における新要素は、プレイヤー側だけではなく、モンスター側にも導入されています。

 よって、全てかどうかは不明ですが、「ドラゴンクエスト11」では、プレイヤーキャラと同じような仕組みで、各モンスター側が主人公などに連携技を出して来ることもあります。

予約、購入 :
 ドラゴンクエストXI 勇者のつるぎボックス スクエニeStore iconローソンHMV
 ドラゴンクエストXI Amazon 楽天

コメント

  1. 匿名 より:

    サガかよー!