ファミコン柄の「ニンテンドープリペイドカード」と、「スーパーマリオブラザーズ3」のダウンロードカードがツタヤで販売

ファミコン柄の「ニンテンドープリペイドカード」と、「スーパーマリオブラザーズ3」のダウンロードカードがツタヤで販売

 ファミコン柄の「ニンテンドープリペイドカード」と、「スーパーマリオブラザーズ3」のダウンロードカードがツタヤで販売されることが発表されています。

 これは、ファミコン30周年記念とツタヤの創業30周年記念のコラボ企画です。

 ちなみに、ファミコンは1983年7月15日に発売、ツタヤは1983年3月24日に大阪府枚方市に1号店「蔦屋書店枚方店」を出店という歴史になっています。

ファミコン柄の「ニンテンドープリペイドカード」は、「コントローラーⅠ」

 ファミコン柄の「ニンテンドープリペイドカード」は、「コントローラーⅠ」と

「コントローラーⅡ」の2種類のカードがあり、どちらも1000円のプリペイドカード

 「コントローラーⅡ」の2種類のカードがあり、どちらもイーショップで使える1000円分のプリペイドカードです。

「スーパーマリオブラザーズ3」のダウンロードカードは、3DSのバーチャルコンソール版

 「スーパーマリオブラザーズ3」のダウンロードカードは、3DSのバーチャルコンソール版をダウンロード出来るカードで500円で販売されます。

 発売日はどちらも2013年9月19日で、全国約1000店のゲームプリペイドカード取扱店で販売されます。

 なお、販売店はこちらで調べることが可能です。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. FC より:

    コントローラーがちょっと太いw
    けどコレクションしたくなるねー

  2. 名無し より:

    これらのお陰で3DSのソフトが全部DL版ですわ