3DS「ファイアーエムブレム 覚醒」の北米での販売が好調、初月18万本のセールスに

3DS「ファイアーエムブレム 覚醒」の北米での販売が好調、初月18万本のセールスに

 3DS「ファイアーエムブレム 覚醒」の北米での販売本数が明らかになっています。

 これによると、「ファイアーエムブレム 覚醒」は、北米で初月18万本のセールスになっているそうです。
 ちなみに、このうち約11.7万本がパッケージ版、約6.3万本がダウンロード版で、ダウンロード版の購入比率が比較的高くなっています。

 なお、「ファイアーエムブレム」は、北米では任天堂ソフトとしてはそれほど販売本数が多くないのですが、今作は、2009年に北米で発売されたDS「ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣」の累計販売本数である25万本の約70%の本数を初月で達成していることから、シリーズとして好調なセールスになっており、累計販売本数でそれを上回ることが予想されています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    売れてよかったね

  2. SORA より:

    …まずい(^^;)
    欲しくなってきちゃった(笑)

  3. 匿名 より:

    FE海外でも人気だなぁ