FF12 ザ ゾディアック エイジ、PS4で登場。グラフィック向上、ロード短縮、オートセーブなど

FF12 ザ ゾディアック エイジ、PS4で登場。グラフィック向上、ロード短縮、オートセーブなど

 スクウェア・エニックスが「ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ」というソフトを、PS4で発売することを発表しました。

 「FF12 ザ ゾディアック エイジ」は、PS2で発売されたFF12の移植版です。

スクウェア・エニックスが「ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ」というソフトを、PS4で発売することを発表

 FF12については、普通のものと改良が加えられたインターナショナル版の2作品が発売されていますが、今回は、後から発売された「ファイナルファンタジー12 インターナショナル ゾディアックジョブシステム」の方の移植版ということになります。

「FF12 ザ ゾディアック エイジ」は、PS2で発売されたFF12の移植版

 今回のPS4版は、リメイクではなく移植版なので、PS2版とゲームシステムの仕様は同じですが、グラフィック向上の他、音声の改良、ロード短縮、オートセーブなど、現世代のゲームとして遊びやすさを追求した作品に生まれ変わっています。

 詳しい情報は今のところ公開されていませんが、プロモーション動画が1つ公開されています。

FF12については、普通のものと改良が加えられたインターナショナル版の2作品が発売されていますが、今回は、後から発売された「ファイナルファンタジー12 インターナショナル ゾディアックジョブシステム」の方の移植版

 PS4「FF12 ザ ゾディアック エイジ」の発売日は、2017年の予定です。

 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    最近スクエニはリメイクか移植が多い気がする