ルミナスアーク、セブンスドラゴンなどを開発の「イメージエポック」が破産

ルミナスアーク、セブンスドラゴンなどを開発の「イメージエポック」が破産

 「イメージエポック」が破産したことが明らかになっています。

 イメージエポックは、御影良衛氏が代表を務めるゲーム開発会社で、これまで、ルミナスアーク、セブンスドラゴンなどを開発しています。

「イメージエポック」が破産したことが明らかになっています

 帝国データバンクによると、

 同業他社からの出資も得て、代表の業界経験を生かして事業を展開。「時と永遠~トキトワ~」「セブンスドラゴン」「ブラック★ロックシューター THE GAME」などの開発を手がけ、2011年9月期の年収入高は約17億5100万円を計上していた。
 しかし、ゲーム開発にともなう資金負担が重荷となっていたうえ、計画通りの売り上げも確保できず、2013年9月期の年収入高は約4億1000万円にまで減少。
 その後も業況は回復せず、2014年11月までには実質的な活動を停止していた

・・・とのことで、最近は、開発だけではなく、自社発売なども行っていたこともあり、資金繰りが悪化し、破産となったようです。

 イメージエポックの負債は11億300万円です。

 ちなみに、

 (株)スマイルオンラインゲームは、2013年(平成25年)6月の設立だが、(株)イメージエポックに連鎖する形で行き詰まった

・・・ということも報じられており、イメージエポックの関係会社のスマイルオンラインゲームも同時に破産となっています。

 なお、イメージエポックが自社発売を計画していた「STELLA GLOW ステラグロウ」は、セガが発売することになり、イメージエポックの開発作品で世に出ることになるのは、これが最後になります。

 情報元

 STELLA GLOW ステラグロウ Amazon

 

 

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    レベルファイブにはなれなかったか
    たしか社長同士の交流あったって言ってたと思う…

  2. 匿名 より:

    イメージエポックは社長が色物だったな、良くも悪くも

  3. 匿名 より:

    そりゃ「天才ふっくら社長」とか自称して、イケイケで名前と顔さらけ出してユーザー集めては「最後の約束」みたいな未完成品出し続けてたら、ユーザー離れるよ
    営業は上手かったけどゲーム製作において一度たりとも上手くいかなかったな

  4. 匿名 より:

    Vita向けに6~7億かけてソフトを開発してるって
    言ってたけどこれどうなったんだろう?
    結局、Vitaには何も出なかったし
    せめてVitaのルミナスアークを開発してほしかった

  5. 匿名 より:

    アークライズWiiUは出ないのか

  6. 匿名 より:

    VITAのは確かまるまる開発中止になったんでは?