イナズマイレブン エブリデイ プラス、配信時期と影山ーボイス

イナズマイレブン エブリデイ プラス、配信時期と影山ーボイス

 「イナズマイレブン エブリデイ プラス」の配信時期が発表されました。

 今作は、「イナズマイレブン」を元にした、スマホで配信されるコミュニケーションアプリです。

 

「イナズマイレブン エブリデイ プラス」の配信時期が発表されました

イナズマイレブン エブリデイ プラス、2017年6月下旬に配信

 スマホ「イナズマイレブン エブリデイ プラス」の配信時期は、2017年6月下旬です。

 配信は、iOS、Androidの両方で行われます。

 また、今作の価格が600円であることも同時に明らかにされています。

 ちなみに、今作のゲーム内に、アイテム課金の要素があるかどうかは、今のところ特にコメントされていません。

イナズマイレブン エブリデイ プラス、2017年6月下旬に配信

 「イナズマイレブン エブリデイ プラス」は、ニンテンドー3DSで配信されていたオマケゲームに追加要素を加えたものです。

 今回は、鬼道との触れ合いも可能になっていて、タップして撫でたり、質問に答えたりする様子などが公開されています。

「イナズマイレブン エブリデイ プラス」は、ニンテンドー3DSで配信されていたオマケゲームに追加要素

 また、ニンテンドー3DS版に登場していた、「円堂」と「豪炎寺」も、触れ合いキャラクターとして引き続き今作に登場します。

ニンテンドー3DS版に登場していた、「円堂」と「豪炎寺」も、触れ合いキャラクターとして引き続き今作

 その他、一部で人気のあのキャラも、マスコット的に登場することがコメントされています。

「イナズマイレブン エブリデイ プラス」は、イナイレのゲーム版というよりもアニメ版をベースにした作品になっています

 なお、「イナズマイレブン エブリデイ プラス」は、イナイレのゲーム版というよりもアニメ版をベースにした作品になっていますが、今作には、アニメ第1話よりも前のお話も新たに追加されています。

 また、第1話以降の各部分についても、アニメでは語られなかった内容が、いくつも新たに描かれています。

iOS、Android「イナズマイレブン エブリデイ プラス」は、2017年6月下旬に600円で配信される予定

 さらに、サッカーがテーマなのに、体育の授業でクレー射撃を行うといった、ちょっとシュールなイベントなどが登場することも明らかにされています。

 iOS、Android「イナズマイレブン エブリデイ プラス」は、2017年6月下旬に600円で配信される予定です。

 具体的な配信日は、また後日明らかにされる予定です。

 

「影山ー」ボイスのプレゼント

「影山ー」ボイスのプレゼント

 「イナズマイレブン エブリデイ プラス」については、「影山ー」ボイスのプレゼントも発表されています。

 今作には、アラーム機能というものがあり、「時間が来たときに音を鳴らす」といった使い方も可能です。

 このアラーム機能で使える「音」は何種類か用意されていますが、今回、追加で、鬼道が「影山」と叫ぶ声がプレゼントされることが案内されています。

 プレゼントは、レベルファイブのネット配信番組「イナズマウォーカー」第6回で実施されます。

 このイナズマウォーカー第6回は、2017年6月30日に放送予定です。

 よって、ちょうどアプリの配信日ぐらいに、「影山ー」ボイスのプレゼント内容を含んだ放送が実施されることになっています。

スポンサーリンク

シェアする