イナズマイレブン、風丸がヒロインとして日野社長によって公式認定される衝撃の結末

イナズマイレブン、風丸がヒロインとして日野社長によって公式認定される衝撃の結末

 イナズマイレブンの風丸がヒロインとして公式認定されています。

 ファミ通には、レベルファイブの日野晃博社長の講演についてレポートしている記事があり、日野社長が作品を生み出すときに行う「キャラクター設定のヒミツ」が紹介されています。

 そして、この中で、日野社長が意識していることの1つとして、メインキャラを作るにあたり、「ゴレンジャーの5色、つまり、赤、青、黄、桃、緑が揃っているかどうか」というものがあります。

 具体的には、赤は主人公の色で、青は身近なクールなキャラの色、黄色はお笑い、ずっこけキャラで、ピンクはヒロイン、緑はライバル、敵、上司などの主人公と距離を置くキャラクターという分類で、日野社長はキャラ設定をしているとのことです。

イナズマイレブンの風丸がヒロインとして公式認定されています

 レベルファイブのレイトン教授で言えば、このような感じ

イナズマイレブンで言えばこのような感じで、桃、ピンクのヒロイン枠に、「秋」と共に、なぜか男性キャラの「風丸」が入れられています

 イナズマイレブンで言えばこのような感じで、桃、ピンクのヒロイン枠に、「秋」と共に、なぜか男性キャラの「風丸」が入れられています。

見た目で言えば、ピンク枠は染岡さんではないかとも言われていたりして、外見的にもピンク要素が全然ない風丸がピンク枠に入れられ、話題

 そもそも、見た目で言えば、ピンク枠は染岡さんではないかとも言われていたりして、外見的にもピンク要素が全然ない風丸がピンク枠に入れられ、話題になっています。

日野社長的には、見た目というよりも性格的なもので分類したということになっていると思われますが、それにしても、「ヒロイン」に風丸という男性キャラ

 日野社長的には、見た目というよりも性格的なもので分類したということになっていると思われますが、それにしても、「ヒロイン」に風丸という男性キャラを入れるのは、なかなか珍しいキャラ設定です。

イナズマイレブンは、終了してから何年か経ちますが、日野社長は、風丸をヒロインの1人として公式認定していたという、イナズマイレブンのウリだった「衝撃の結末」を今になって知る

 なお、GOの方だと、霧野蘭丸さんがピンクで、霧野については、日野社長も以前のインタビューで美形キャラの代表とも言えるようなイメージであるということを明らかにしているので、こちらの方は、見た目的にもヒロイン枠にピッタリ当てはまるキャラになっているのかもしれません。

 ということで、イナズマイレブンは、終了してから何年か経ちますが、日野社長は、風丸をヒロインの1人として公式認定していたという、イナズマイレブンのウリだった「衝撃の結末」を今になって知ることになっています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    イナズマが終わってから約2年半風丸ってヒロインだったんだなww

  2. えふ より:

    ずっこけキャラは染岡より壁山か栗松のイメージが・・・・

  3. 雨降り少年ちゃん より:

    公式男の娘風丸一郎太から公式ヒロイン風丸一郎太まで昇格したね。

  4. うううあああああああうううああああああああ より:

    あの娘ヒロインだったのか

  5. なつき より:

    風丸は顔の作りが女っぽいからね…染岡さんとかがもし風丸と同じ性格だったとしてもヒロインに入れられることはないだろうからやっぱ見た目もあるよね

  6. 三日月 より:

    ↑確かに

  7. アナリー より:

    霧野や、風丸は、これから、怪しい展開に私はなると感じる。