PS3「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の受注が50万本突破、ファミ通レビューは40点

 PS3「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の受注が50万本を突破したことがバンダイナムコから発表されました。

 今作の発売日は2013年8月29日ですが、発売を前にして早くも受注本数が50万本を超え、好調になっています。

 そして、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」は、ファミ通のレビューで40点満点を獲得していることも明らかになっています。

 開発を担当している「サイバーコネクトツー」の松山洋氏によると、

 今までの歴代のバンダイナムコゲームスのバンダイレーベル、そしてサイバーコネクトツー作品、もっというとキャラクターゲームで40点満点の評価は史上初なのです。ナルティメットシリーズでも最高得点は39点だったのです。ブランニュータイトルで取れたことをスタッフ一同誇りに思います。

・・・とのことで、ファミ通のレビューで40点はあまり出ないですが、キャラゲーでも初であることがコメントされています。

山手線一編成をジャックした「ジョジョASB トレイン」の運行が開始されたことも発表

 さらに、山手線一編成をジャックした「ジョジョASB トレイン」の運行が開始されたことも発表されています。

 情報元

 ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル 特典DLコード付き(Amazon)

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    発売を前にして嬉しい情報ですね!
    実際の販売本数とは違いますが、最終的にハーフ行ってほしいですね。

    ファミ通でも異例の40点満点!
    仰る通りレビュー=面白さではないですが、期待しないでと言う方が無理ですねw

  2.    より:

    格ゲーで満点なのか、キャラゲーで満点なのか。
    しかしこれで格ゲーブーム再燃とかしたら面白いな

  3. 匿名 より:

    安くなってから買おう

  4. 匿名 より:

    レビュー読んだけど格ゲーとしての事が
    一切書かれてなかったのが気になる
    これはあくまで格ゲーとしてではなく
    ジョジョゲーとしての評価だろうね

  5. 匿名 より:

    長い時間を掛けて拘りを持って作られてるからなあ
    さすがに続く作品はどこも出せないだろ