週刊少年ジャンプ秘録!!ファミコン神拳!!!が発売予定。堀井雄二氏、鳥嶋和彦氏の座談会、ソフト163本レビューなど

週刊少年ジャンプ秘録!!ファミコン神拳!!!が発売予定。堀井雄二氏、鳥嶋和彦氏の座談会、ソフト163本レビューなど

 「週刊少年ジャンプ秘録!!ファミコン神拳!!!」という本が発売予定です。

 ホーム社が発行、集英社が発売予定にしているこの本は、昔、「週刊少年ジャンプ」に掲載されていた「ファミコン神拳」のコーナーを再録したものです。

「週刊少年ジャンプ秘録!!ファミコン神拳!!!」という本が発売予定

 「ファミコン神拳」は、漫画「北斗の拳」のパロディで始まったゲーム紹介コーナーで、「奥義」としてファミコンの裏ワザなどが掲載されており、当時としては点数的な評価が珍しかった、「あ」「た」「た」「た」「た」の5段階でゲームをレビューする企画などもあります。

ホーム社が発行、集英社が発売予定にしているこの本は、昔、「週刊少年ジャンプ」に掲載されていた「ファミコン神拳」のコーナーを再録

 今回の本では、当時行われたソフト163本レビューや、裏技などが再録され、新たに、堀井雄二氏や、「マシリト」こと鳥嶋和彦氏などが登場する座談会の様子などが収録されています。

 この座談会の様子は、サンプルとして一部動画でも公開されていて、レビューで、ナムコやハドソンからクレームが来たことなどもコメントされています。

 ちなみに、堀井雄二氏が、「ポートピア連続殺人事件」から「ドラゴンクエスト」を作っていくことになった流れや、連載当時の裏話などもあるようです。

 「週刊少年ジャンプ秘録!!ファミコン神拳!!!」は、2016年5月20日に1944円で発売予定です。

 なお、鳥嶋和彦氏が語る初期のゲーム業界についての話は、電ファミニコゲーマーの企画記事でも公開されており、このインタビューはファミコンなどの古いゲームを知らなくてもなかなか面白い話になっています。

当時行われたソフト163本レビューや、裏技などが再録され、新たに、堀井雄二氏や、「マシリト」こと鳥嶋和彦氏などが登場する座談会の様子などが収録

 表紙にも「マシリト大放言」と書かれているように、鳥嶋和彦氏はかなり言いたい放題のようで、ゲーム業界の面白いエピソードなどが今回の本にも収録されているかもしれないので、ちょっと高いですが興味があれば購入してみるといいでしょう。

 現在、予約も受け付け中です。

予約、購入 :
 週刊少年ジャンプ秘録!!ファミコン神拳!!! Amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする