カービィのすいこみ大作戦、コピー能力なしの原点回帰の作品に

カービィのすいこみ大作戦、コピー能力なしの原点回帰の作品に

 「カービィのすいこみ大作戦」について、ニンテンドードリームでハル研究所の熊崎氏が少しコメントしています。

 これによると、今作は、コピー能力なしの原点回帰の作品になっているそうです。

 

「カービィのすいこみ大作戦」について、ニンテンドードリームでハル研究所の熊崎氏が少しコメント

カービィのすいこみ大作戦、原点回帰の作品に

 「カービィのすいこみ大作戦」は、ニンテンドー3DSで配信予定の星のカービィゲームの最新作です。

 今作は、パッケージ版のソフトではなく、ダウンロード専用ソフトとして発売予定です。

 ゲーム内容は、自由自在に移動しながら、敵を吸い込む3Dアクションゲームという情報ぐらいしか今のところ公開されていません。

 今回、このゲーム内容について、インタビューで少しコメントされています。

カービィのすいこみ大作戦、原点回帰の作品に

 これによると、今作は、タイトルにあるように、カービィの「吸い込む」という能力をメインにしたものになっていて、コピー能力は登場しないとのことです。

 この理由について、ハル研究所の熊崎氏は、まず、最近の「星のカービィ」ゲームは、色々なコピー能力や多彩なコマンド技が登場するようになって来ていることをコメントしています。

 そして、そのようなものではなく、一度シンプルな形に立ち返ってみたいと思い、今回の「カービィのすいこみ大作戦」というコピー能力なしの、原点回帰な作品を出すことにしたと明らかにしています。

「カービィのすいこみ大作戦」は、ニンテンドー3DSで配信予定の星のカービィゲームの最新作

 「カービィのすいこみ大作戦」のキーワードは、「初代カービィ」の3D版であり、1作目のようにサクッと遊べるような作品にしているとのことです。

 ちなみに、ダウンロードソフトということもあり、ゲームボリュームを心配する人も多いかもしれませんが、これについては、初代以上のボリュームがあり、パッケージ版で出してもいいぐらいの内容が目指されていることも明らかにされています。

 「カービィのすいこみ大作戦」は、ニンテンドー3DSで2017年の夏に配信予定です。

スポンサーリンク

シェアする