クロノア、海外でアニメ化が決定。日本語の字幕もあり

クロノア、海外でアニメ化が決定。日本語の字幕もあり

 クロノアが、海外でアニメ化されることが決定しました。

 バンダイナムコがプレイステーションなどで発売した「風のクロノア」は、海外でもコアな人気があり、これまでも海外でコミック化されたりするなど、シリーズ展開がひっそりと行われていましたが、今回、アニメ化されることが発表されました。

 詳しい情報はまだ秘密だそうですが、

 ありがひとし氏のデザインで制作されることになるそうです。

 制作は、アメリカのアニメーション制作会社「Henshin」が行い、公開時期や地域などは今のところ発表されていません。

 ちなみに、クロノアのアニメは、海外メインでの展開となりますが、ありがひとし氏によれば、

 クロノアアニメですが、現段階では音声はファントマイル語(クロノア語)で、そこに字幕をつける予定で進行中。
 なので、英語だけじゃなくて日本語版字幕もつける予定だよー!

とのことで、日本語の字幕もあるそうです。

 よって、ネット配信など、日本でも何らかの視聴機会はあるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    これを機にPXZの次回作で再登場してくれるといいな

  2. 匿名 より:

    風のクロノアもパックマンみたく復活しないかな

  3. 匿名 より:

    Henishinって名前の会社があるのがなんか嬉しいな
    それにしても楽しみだ