「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館」が配信、入手方法が難しいパッケージ版も発売

「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館」が配信、入手方法が難しいパッケージ版も発売

 任天堂が、3DSソフトとして「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館」というものを配信しています。

 これは、フランスの「ルーヴル美術館」で来館者向けに提供されている3DSのオーディオガイドを、一般の3DSで楽しめるようにしたソフトです。

任天堂が、3DSソフトとして「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館」というものを配信しています

 今作に収録されているのは、作品の写真が600点以上、音声解説が30時間以上、館内写真が400部屋以上となっており、館内地図を見ながら「ルーヴル美術館」の展示を見て回るなどの疑似体験も可能です。

今作に収録されているのは、作品の写真が600点以上、音声解説が30時間以上、館内写真が400部屋以上となっており、館内地図を見ながら「ルーヴル美術館」の展示を見て回る

 また、スライドショーで作品や館内画像が映し出され、「美術時計」として使えるモードなども用意されています。

 ゲーム内容については、「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館 Direct 2013.11.27」の動画も公開されているので、こちらで確認が可能です。

任天堂の岩田社長、宮本茂氏が、実際の「ルーヴル美術館」で3DSのオーディオガイドを使う様子も紹介

 動画では、任天堂の岩田社長、宮本茂氏が、実際の「ルーヴル美術館」で3DSのオーディオガイドを使う様子も紹介されています。

 「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館」は、1800円でダウンロードソフトとして配信されています。

「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館」のパッケージ版の入手方法は、「『ルーヴル美術館』でお土産として売られているものを買う」

 また、入手方法が難しいですが、パッケージ版も発売されています。
 このパッケージ版の入手方法は、「『ルーヴル美術館』でお土産として売られているものを買う」というものになっています。

 「ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館」については、他には、岩田社長、宮本茂氏が登場する、社長が訊く『ニンテンドー3DSガイド ルーヴル美術館』のインタビュー記事も公開されています。

 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    高いと思ったけど
    美術書の値段考えれば激安か?

  2. DON-CHANG より:

    美術館とかで普通の音声ガイド借りるのが大体500円だと考えると激安と思う。

  3. 匿名 より:

    これ系の美術館ソフトをもっと出して欲しいですね
    3Dを上手く使ったソフトで良いと思います
    他に美術館とは関係ないですが3Dの水族館のソフトも出して頂けると嬉しいですね

  4. 匿名 より:

    作品写真が600点以上、音声解説30時間以上、館内写真400部屋以上のボリュームで1800円は安いと思う!

  5. 匿名 より:

    立体視出来るんなら凄い価値だと思う

  6. 匿名 より:

    しれっとフランスに行ってる岩田社長と宮本氏

  7. おいかわひろし より:

    パッケージばんが、ほしいです。

  8. 通りすがり より:

    デモ動画を見て、ダウンロード版を購入しましたが、いかんせん画質が悪すぎ
    3DS自体、画質が悪いので、しかたないですね。

    値段で諦めます。