マリオカート8 デラックス、200ccタイムアタック追加、ロード時間の短縮

マリオカート8 デラックス、200ccタイムアタック追加、ロード時間の短縮

 ニンテンドースイッチ「マリオカート8 デラックス」は、WiiU版からいくつか改善されているポイントがあります。

 今回は、200ccタイムアタックの追加と、ロード時間の短縮をご紹介。

 

マリオカート8 デラックス、200ccタイムアタック追加

マリオカート8 デラックス、200ccタイムアタック追加

 「マリオカート8 デラックス」は、完全版ということで、WiiU版において、後のアップデートで追加された「200cc」が遊べるようになっています。

 マリオカートシリーズは、これまでは150ccが最上位の難易度となっていましたが、WiiUでこの限界が突破され、シリーズ初の200ccが登場しています。

 ただ、WiiU版のときは、「200ccタイムアタック」というものは用意されていませんでした。

200ccは上級者向けのモードなので、ガチ勢がよくプレイするタイムアタックに200ccがないのは、若干モヤっとする感じもありましたが、今回のニンテンドースイッチ版ではそれが改善され、「200ccタイムアタック」

 元々、200ccは上級者向けのモードなので、ガチ勢がよくプレイするタイムアタックに200ccがないのは、若干モヤっとする感じもありましたが、今回のニンテンドースイッチ版ではそれが改善され、「200ccタイムアタック」が遊べるようになっています。

 ちなみに、これまで通り、150ccのタイムアタックもプレイ可能で、どちらか好きな方で遊べます。

 よって、タイムアタックガチ勢は、ニンテンドースイッチ版でプレイする内容が2倍になったとも言えるかもしれません。

 

マリオカート8 デラックス、ロード時間は短縮

マリオカート8 デラックス、ロード時間は短縮

 「マリオカート8 デラックス」のWiiU版からの改善点としては、ロード時間の短縮というものもあります。

 ロード時間は、タイムアタックのコース変更などで少し待たされることはあったものの、WiiU版でもそれほど遅くはなく、むしろロード時間に不満があるという人の方が少なかったと思われますが、今回は、より待ち時間が短縮されています。

「マリオカート8 デラックス」のWiiU版からの改善点としては、ロード時間の短縮

 速さのアップは、ゲームの起動時、レースのスタート時や切り替え時など、全てにおいて向上しているようです。

 ニンテンドースイッチは、WiiUよりも少しハードスペックがアップしているので、その分だけ少しロードが速くなったという感じです。

 また、ソフトの提供仕様が、ディスクからカートリッジROMに変わったことも関係あるかもしれません。

 よって、下手に完全版を作ると、読み込み速度がオリジナル版よりも増えるという心配も「なくはなかった」ですが、今作はそういったことにはなっていないので、快適にプレイ出来るはずです。

予約、購入 :
 マリオカート8 デラックス Amazon  楽天