「モンスターハンター4」の出荷が国内で400万本を突破、「モンハン現象」が再来

「モンスターハンター4」の出荷が国内で400万本を突破、「モンハン現象」が再来

 カプコンが、「モンスターハンター4」の出荷が国内で400万本を突破したことのプレスリリースを出しています。

 3DS「モンスターハンター4」は、ダウンロードカードとイーショップでの直接販売のダウンロード版の実売を含め、国内での出荷が400万本を突破したそうです。

 そして、カプコンは、「幅広いユーザー層への波及により『モンハン現象』が再来、販売本数の更なる伸長を目指す」ということを明らかにしています。

 なお、MH4については、先日、「3DS『モンスターハンター4』の出荷が300万本を突破し、販売計画を達成」でお伝えしたように、目標は既に達成していますが、カプコンの辻本春弘社長が、以前のインタビューで「前作の470万本を超えたい」ということをコメントしているので、裏目標の470万本までもう少しという状態になっています。

 モンハン4 iconイーカプコン  楽天  Amazon

コメント

  1. 匿名 より:

    カプコンの年内250万本と言う販売目標とは何だったのか
    冗談はさておき年末年始でまだまだ伸びそうですね

  2. 匿名 より:

    まだ年末年始残してこれは凄い
    さてどこまで伸びるか見物です

  3. 匿名 より:

    年末で50万は確実に売れるだろうな。来年3月までで500万本もいけるかも

  4. 匿名 より:

    3DSへの移行は大成功ですな

  5. 匿名 より:

    進化してるし、出来もいいし、ちゃんと売れて良かった

  6. 匿名 より:

    応援してるけど
    ぶっちゃけ3DSでこんなに売れるとは思わなかった
    よかったね

  7. 匿名 より:

    3DSのDS化は完全に成功したようですね
    色々なソフトが沢山売れるハードとして今後もサードに支持され続けてほしい

  8. 匿名 より:

    これ超えるんじゃないか