モンハン4G、これまで以上にオトモアイルーが頼りがいがあり、1人での狩りも楽しく

モンハン4G、これまで以上にオトモアイルーが頼りがいがあり、1人での狩りも楽しく

 モンハン4Gは、これまで以上にオトモアイルーが頼りがいがあり、1人での狩りも楽しくなっていることが明らかになっています。

 これは、GAME Watchが掲載している、「モンスターハンター4G」の先行体験会「狩ーリバル」のレポートでコメントされているものです。

 これによると、

 「モンスターハンター」シリーズといえば、もちろんマルチでのプレイが基本だが、今回はこれまで以上にオトモアイルーが頼りがいがあり、1人での狩りも楽しくなるような工夫がされている。

 時々回復してくれたり、今回のイベントROMでは「ダイミョウザザミ討伐」ではネコ式火竜車、「ザボアザギル亜種討伐」ではネコ式突撃隊として果敢にモンスターに攻撃を仕掛けていく。

・・・とのことで、モンハン4Gでは、これまで以上にオトモアイルーが積極的に行動するようになっているようです。

 レポートでは、他には、ハンターが「やられたあと起きるタイミングをある程度自分で選択できるようになっている」など、これまでのモンハンから改善されている点などが、他にもいくつかあることが明らかにされています。

 レポートはこちら

 

コメント

  1. 匿名 より:

    どこまでアイルーは強くなっているんでしょうね
    爆破武器に頼ってたMH3GのG級位までの難しさになれば良いんですが
    ソロでもヘタレの私が頑張れるぞって位だと嬉しいですね

  2. 匿名 より:

    復帰タイミング選べるのは地味に入れしい
    これは良改良

  3. 匿名 より:

    3Gのチャチャンバ砲はかなり強かった
    罠のお面も便利だったしあのくらいならいいな

  4. 匿名 より:

    尻尾を切れる大砲は便利だった