マインクラフト、スイッチ版のボイスチャット、コントローラーなど

マインクラフト、スイッチ版のボイスチャット、コントローラーなど

 マインクラフトのスイッチ版が、本日、配信されています。

 配信は、ニンテンドースイッチのイーショップで行われており、価格は3888円です。

 パッケージ版の販売は今のところなく、いずれ販売予定となっています。 

 

スイッチ版「マインクラフト」のボイスチャット

スイッチ版「マインクラフト」のボイスチャット

 マインクラフトのスイッチ版は、スーパーマリオのマッシュアップパックも含まれており、WiiU版に近い内容です。

 ただ、マップの広さはWiiU版の12倍以上になるなど、より広い世界で遊べます。

 マップは、WiiU版が最大「864 × 864」、ニンテンドースイッチ版は最大「3072 × 3072」なので、数字で見てもかなり大きいことが分かると思います。

 ちなみに、WiiU版からデータの引継ぎは現時点ではできませんが、将来実施されるアップデートで実現可能になることも予告されています。

ボイスチャットは、WiiU版では設定からオンオフの切り替えが行えるようになっていますが、スイッチ版ではそれが行えません

 ニンテンドースイッチ「マインクラフト」については、WiiU版から出来なくなっていることもあり、その中の1つに「ボイスチャット」があります。

 ボイスチャットは、WiiU版では設定からオンオフの切り替えが行えるようになっていますが、スイッチ版ではそれが行えません。

 よって、今のところ、マインクラフトのスイッチ版ではボイスチャットは出来ないということになります。

 ただ、将来的に出来るようになる可能性があります。

 任天堂は、ボイスチャット機能も含んだ、自社ハードのゲーム向けのスマートフォンアプリを開発中です。

 このアプリのリリースが、2017年秋の予定なので、もしかしたら、このリリースにあわせて対応が実施されるかもしれません。

 しかし、対応があるとしても、ゲーム内で直接行う形式ではなく、このアプリ経由のボイスチャットということになるでしょう。

 なお、スイッチは、現時点では無料ですが、オンラインプレイが今後有料になります。

 また、アプリによるボイスチャットも、この有料機能の1つとして登場する予定なので、キッズ層には少し利用ハードルが高いかもしれません。

 

スイッチ版「マインクラフト」のコントローラー

スイッチ版「マインクラフト」のコントローラー

 ニンテンドースイッチ「マインクラフト」は、マルチプレイも可能です。

 複数人で遊ぶマルチプレイは、マインクラフトの大きな要素の1つになっていますが、今作でも、オンライン、オフラインで友人などとプレイ可能です。

 プレイ人数は、オフラインの画面分割なら、最大で4人までプレイ出来ます。

 本体を持ち寄ってのローカル通信でのプレイは、最大で8人までです。

 オンラインでの「フレンド」とのプレイも最大で8人までです。

オフラインのマルチプレイで遊ぶ場合は、コントローラーが気になるところになりますが、今作は、ジョイコンの片方だけのプレイには対応していません

 そして、オフラインのマルチプレイで遊ぶ場合は、コントローラーが気になるところになりますが、今作は、ジョイコンの片方だけのプレイには対応していません。

 「おすそ分け」とも言われる、ジョイコンのコントローラー片方だけのプレイスタイルは、今作は非対応となっています。

 よって、オフで複数人で遊びたいならば、追加で左右両方のジョイコンを買うか、PROコントローラーを買うかなどが必要です。

 ニンテンドースイッチ ジョイコン Amazon 楽天
 ニンテンドースイッチ PROコン Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    まあジョイコン片方では視点移動をジャイロで補うとしても操作性良くないだろうし