ミニスーパーファミコン、予約は北米で2017年8月下旬。既に騒ぎも発生

ミニスーパーファミコン、予約は北米で2017年8月下旬。既に騒ぎも発生

 ミニスーパーファミコンの予約の情報が海外で出ています。

 アメリカ任天堂によれば、北米での予約は、2017年8月下旬に開始される予定です。

 

ミニスーパーファミコン、予約は北米で2017年8月下旬

ミニスーパーファミコン、予約は北米で2017年8月下旬

 ミニスーパーファミコンは、正式名「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」というもので、スーファミソフトが遊べるゲーム機です。

 過去のスーファミのカセットがそのまま使えるわけではなく、予め内蔵された21のソフトが遊べる新ハードとして発売されます。

 2016年には、同様のコンセプトのファミコン版が発売され、まだ入手できていない人が多数いる中、生産がいったん終了していました。

 このため、今回は、予約や購入に関する争奪戦がより激しくなると予想されていますが、これについて、アメリカ任天堂がコメントを出しています。

ミニスーパーファミコンの予約は、2017年8月下旬から北米で開始されるそうです

 これによると、ミニスーパーファミコンの予約は、2017年8月下旬から北米で開始されるそうです。

 北米のミニスーパーファミコンの発売日は、2017年9月29日です。

 日本では2017年10月5日に発売予定と、少し遅いですが、大体同じ頃とも言えるので、日本でも2017年8月下旬頃から予約が開始されるかもしれません。

 ちなみに、今回は、生産する量がミニファミコンよりも多いとされていますが、ずっと販売する商品ではなく、期間限定生産の商品であるとまた案内されているので、予約のしにくさは以前と変わらないか、それよりも悪化する可能性が高いです。

 実際、北米では、フライングで予約を開始している店は、すぐに注文を打ち切っていたりして、人気が高い状態になっています。

 また、海外大手小売のウォルマートは、少し前に予約を開始したものの、技術的な理由で、予約をすべてキャンセルするという騒ぎも既に発生しています。

 よって、海外でも購入希望者は非常に多く、国内も同様になるとみられているため、予約が開始されればすぐに注文しておくといいでしょう。

  Nintendo
スポンサーリンク

シェアする