ポケモンGOのナイアンティック、既に新しいプロジェクトをいくつか手がけている

ポケモンGOのナイアンティック、既に新しいプロジェクトをいくつか手がけている

 ポケモンGOを開発した「ナイアンティック」のインタビュー記事がGame Informer誌に掲載されています。

 これによると、ナイアンティックは、既に新しいプロジェクトをいくつか手がけているそうです。

 同社のCEOのJohn Hanke氏は、今のところ具体的にどのようなものなのかは言えないとしながらも、開発の初期段階に入っている新たなアプリが複数存在することを明らかにしています。

 詳細は不明ですが、これらは同社がこれまで開発した、イングレス、ポケモンGOに続く、新たな位置ゲーム、ARゲームだそうです。

詳細は不明ですが、これらは同社がこれまで開発した、イングレス、ポケモンGOに続く、新たな位置ゲーム、ARゲーム

 位置ゲーム、ARゲームは、複数の作品が同時にヒットすることは無理なのではないかという見方もありますが、John Hanke氏はまだまだヒットする余地は十分あり、この分野のアプリの成長を今後も見込んでいることを明らかにしています。

 なお、ナイアンティックは元Googleで、少し出資していたりもしますが基本的には任天堂やポケモンとは直接関係のある企業ではないので、ポケモンGOがこれだけ話題になれば、同じようなものを開発するように頼んで来る企業は数多くあるとみられ、新作は、他のメーカー関連のものである可能性が高いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ドラクエ来そう・・・

  2. 匿名 より:

    乗るしかない このビッグウーブに

  3. 匿名 より:

    ドラクエなんか海外でやっていけないから無理でしょ
    国内では二番煎じ扱いされるだけ

  4. 匿名 より:

    エンドゲームでは

  5. 匿名 より:

    まぁ位置情報を使えて、世界中の拠点となるスポット情報を持っていて
    なおかつゲームデザインと開発ができる開発会社となると他はなかなか真似できないから
    それこそ劣化コピー品が関の山だろうしな
    ナイアンテイックが次も自前の技術とノウハウでいくのか、他者と協力するのか
    まぁIPの強さを見せつけられてしまっては何か借りてくるのかねぇ