任天堂が2014年までに発売するWiiUソフトはE3で見せたもの以外にもある、サードの有力タイトルも

任天堂が2014年までに発売するWiiUソフトはE3で見せたもの以外にもある、サードの有力タイトルも

 任天堂の岩田社長が、WiiUソフトについてコメントしています。

 これによると、

 E3というのは毎年6月に、アメリカのロサンゼルスで行われている世界最大のゲームショーです。当社は今年そこで(例年のような)大きな発表会を開かずに、この「Nintendo Direct」を中心にして情報を発信し、2014年までにWii Uで計画しているソフトを発表しました。しかし、そこでお見せしたソフトが2014年までに発売される予定の全ソフトで、それ以外のものは一切ないということはございません。

・・・とのことで、任天堂が2014年までに発売するWiiUソフトは、E3で見せたもの以外にもあることが明らかにされています。

 また、これは「2014年までに」ということでは必ずしもないのですが、岩田社長は、

 これ(上の画像)は、E3のタイミングで発表されていたWii U向けの他社さんのタイトルの例です。これはすでに発表されたタイトルで、他にもまだ発表はされていないけれども予定されている有力タイトルもございますが、私が発表すべきことではなくてサードパーティーのソフトメーカーさんが発表されるべきことなのでこの場では申しあげませんが

・・・とコメントし、サードの有力タイトルで未発表のものがあることも明らかにしています。

 なお、E3 2013で公開した情報については、

 E3に関心を持ってくださるお客様の多くはゲームファンの方で、いわゆる伝統的なテレビゲームらしいゲームの情報を強く求めておられますし、当社としてもお客様にまだお知らせできていない情報が非常に多くございました。そのため、私たちはまず「Wii Uではこれらのゲームが間違いなく遊べる」という情報をしっかりお伝えして、「Wii Uを買ったけど、もっとたくさんゲームが出る時期まで待つべきだったんじゃないか」、「遊べるゲームがこれから本当にたくさん出てくるのか心配だ」とお感じのお客様に安心していただこうと考えたわけです。

・・・ということもコメントされています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    まああんまり一気に出されても困るけど
    ソフトが途切れないようにすべきだよね

  2. 匿名 より:

    確かに。ピクミン以降がどうなるか、だな

  3. 匿名 より:

    全ゲームメーカーに言えることだけど発売日をいちいち固定観念通りにしすぎなんだよ

    昔からずっとある伝統的な売れる時期に有力タイトルがあっても平気でかぶせてきて売れずに終わる。馬鹿丸出し。

    手抜きのソフト2本作るなら丁寧に1本作って宣伝に経費を回す方が確実に採算が良いし固定客が生まれる

  4. あああああああ より:

    >>1
    だよねー

  5. SORA より:

    サードの有力…
    なんだろ?
    全く想像がつかない

  6. 匿名 より:

    これは楽しみだけどバテン3は出す予定はないのかえ>任天堂
    パッドと相性良さそうなんだが

  7. 世界樹 より:

    バテン3とかだしてほしいよね
    ペルソナ・・・きてほしいが、ハード云々のそれ以前にアトラスがあ・・・

    FF→違うと思う
    KH3→違うなあ。。。
    メタルギア→KONAMIがやる気ゼロ

    わかんね。。。

    社長の言う有力タイトルが俺らの思ってる有力と同レベルかどうかも・・・ねえ・・・

  8.    より:

    サードの有力ってCODじゃねえの?
    国内発売はまだ不透明だし

    しかしサードの有力=マルチで・・・
    いや必要なんだよ?間違いなく必要なんだけど
    それがWiiUの魅力にはならないのは事実なんだよね

  9. 匿名 より:

    あくまでもメインの魅力はファースト、だけど、マルチも必要だしな