任天堂の2015年3月期の決算、従来予想より上の250億円前後の黒字か

任天堂の2015年3月期の決算、従来予想より上の250億円前後の黒字か

 任天堂の2015年3月期の決算について、日経が記事にしています。

 これによると、今回の決算の営業利益は、従来予想より上の250億円前後の黒字ではないかとしています。

 任天堂は営業利益が過去3期連続で赤字となっており、今回の2015年3月期の決算が赤字になることは何としても避けようとして様々な施策が行われていましたが、その結果は、これまでの200億円の黒字の予想よりも少し多い、250億円前後の黒字になったのではないかと日経は紹介しています。

 ただ、日経の報道なので、実際にどのような結果なのかは不明で、正しい内容は、2015年5月7日(木)に発表されます。

 ちなみに、この結果については、「大乱闘スマッシュブラザーズ」など自社開発ソフトが好調で、利益率の高いソフト販売が伸び、また、「妖怪ウォッチ」など他社ソフトも好調で、ロイヤルティー収入が膨らんだため、従来予想より上の結果になったのではないかと伝えられています。

 なお、任天堂の2015年3月期の売上高は前期比4%減の5500億円と従来予想並みとされており、また、黒字でも250億円前後というのは任天堂の規模からすると小さいので、前からコメントされている「任天堂らしい利益水準」にはまだまだ遠く、任天堂は今年度も、利益重視で改革を進める必要があるということになっています。

 情報元

スポンサーリンク

コメント

  1. ゲーマー より:

    今年から展開されるスマートデバイス向けアプリと、QOL事業がどうなるのか….いわっちの手腕に期待。

    これらが上手くいけばNXが3DSみたいに出だしつまづいても赤字にあることはない筈だし。

  2. 匿名 より:

    妖怪ウォッチが好調で任天堂も儲かってるのか
    でもこれってWii Uのサードが全く好調じゃない
    っていうかどこもソフトぜんぜん出さないのが痛いんだな
    サードがソフト出せる据え置き新ハードの発売はやくしてくれ

  3. あいうえおにぎり将軍 より:

    NXはwiiuの次世代機になってしまうのか?

  4. 匿名 より:

    まあ、一番可能性が高いのは3DSの後継機でしょう

  5. 匿名 より:

    WiiUで妖怪ウォッチ出せよ

  6. 匿名 より:

    携帯機と据置機のアーキテクチャを統合してるっていうのは任天堂が公式に発表した事実なわけだし、次世代据置機でサード離れが起こる事はないやろな。

    まぁ、自分は任天堂のソフトがあれば十分なんだけどね。

  7. 匿名 より:

    低性能な上にサードが作りにくい仕様にして
    さらにその固定ファンも他機種で買うから結果的に内製のソフトしか売れなくなってる
    それでユーザーも低年齢が多いという負の塊でしかないよな

    任天堂自身も低年齢向けにシフトするのかと思えば
    まだコア向けも作ってるっていう
    一体どこ向いてるのか分からん

    とてもじゃないけどオールマイティではないし
    コアの部分でさえ低年齢に合わせるから、遊び甲斐もないしね

    もうサードになるか、高性能でシンプルなゲーム機作るかどっちかにせえよ

  8. 匿名 より:

    まぁ去年あたりから宣伝費をケチってるのは目に見えているんで、なるべく余計な予算を削って利益を出したいというのが現状じゃないのかね
    言い方を悪く言えば敗戦処理だけどね
    末期GCや64もそうだった

  9. 匿名 より:

    (言えば→すれば)

  10. 匿名 より:

    > まあ、一番可能性が高いのは3DSの後継機でしょう
    いや、一番高いのはGBの後継機種(携帯機の2本柱構想の復活)じゃね?
    スライドとか見た限りじゃ

  11. 匿名 より:

    なんだかんだで結果は残してるね

  12. 匿名 より:

    > ただ、日経の報道なので、実際にどのような結果なのかは不明で、

    いや全くその通りw

  13. 匿名 より:

    Wiiuでサード取り込めてないからロイヤリティーが増えないという問題が
    解決しない

  14. 匿名 より:

    ディーエヌエーとの提携発表会で
    ゲーム機はスマホに食われたわけではなく、今後もゲーム専用機を作り続けていく
    という意思表示のために発表されたのがNXだから、やはり携帯機の後継機だろう。
    スマホに食われるといわれてきたのは携帯機の方だから、そのタイミングで据置きを発表しても
    携帯機はスマホに食われるという反証にはならないし。
    いまだ携帯機では天下を譲った事はないし、国内だけに目を向ければ据置きは衰退の一途を辿っているからな。
    任天堂が向いている方向は割りとはっきりしているだろう。

  15. 匿名 より:

    まあ妖怪3本だけでファーストを含むVITAの全ソフト販売数より遙かに多いんだからそりゃ多少は上方修正があっても不思議ではないか。
    特に日本じゃコアなんてネットの声だけで実数はお寒い限りだから
    大きいお友達ではなく、リアルに子供と、その親を務めてるようなちゃんとした大人を捕まえないとかないと売上げにならんからな。
    ただ他社のロイヤリティはリスクは無いが儲けの大きさという点じゃやはり自社ソフト最強なんだが。

  16. 匿名 より:

    まあロイヤリティーより自社ソフト売る方が効率良く儲かるしWiiUのソフト自体は他社と比べても結構売れてるから悪くも無いだろう
    普及台数そのものが少ないって問題はなかなかどうにも難しい所だろうが

  17. 匿名 より:

    DL関係を充実させて欲しいな、パッケージより利益はいいんだろうし
    なにが言いたいかというとバッジとれーるでポケモン出して
    テーマも好きなポケモンのやつ出てないし既存の絵でもいいからラインナップ増やして