任天堂、会社案内が2018年も凄い。設定資料集カードのような逸品に

任天堂、会社案内が2018年も凄い。設定資料集カードのような逸品に

 任天堂の会社案内が、2018年3月上旬から配布されています。

 2018年は、設定資料集カードのような逸品になっています。

 

任天堂、会社案内が2018年も凄い

任天堂、会社案内が2018年も凄い

 学生向けの就職活動が、2018年3月から一斉解禁になったことで、各社、先月上旬ごろから、採用活動を本格的に始動させています。

 就職活動では、エントリーすると、会社案内が送られて来るところもありますが、任天堂の会社案内は毎年凄いと、これまでここで何度かご紹介して来ました。

 2018年も3月上旬ごろから、任天堂にエントリーした人に会社案内が送られているようです。

 任天堂の2018年の会社案内は、このようなカードタイプのものになっています。

 カードには、任天堂の仕事の紹介の他、「マリオ」や「スプラトゥーン」、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」などの設定資料的なものが多数掲載されているようです。

 「スプラトゥーン」や「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」などは、設定資料集が掲載された本が一般販売されていますが、今回のカードの内容は、そういったものには載っていないような資料もあって、かなり貴重かもしれません。

 よって、これらでも間に合うのかはわかりませんが、今年、就職活動で任天堂を受けてみたいと思っている人は、エントリーしてみるといいでしょう。

任天堂の2018年の会社案内は、このようなカードタイプのものになっています

 ちなみに、任天堂の会社案内は、毎年凄すぎるので、メルカリなどでのオークション販売も活発です。

 「タダでもらえる」わりには、4000円などで売れており、上のツイートには載せていないものの、これを目当てにエントリーしている人もいるようです。

 コストも削減でき、全世界で皆が見れて宣伝になるというメリットなどもあるので、任天堂も、そろそろ他の多くの企業のように、ネットで電子版の配布で終わらせてよさそうな気もしますが・・・

 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド MASTER WORKS 設定資料 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    いや、こういうのは現物がいいな

  2. 匿名 より:

    任天堂は会社案内で宣伝しなくても良い程の会社だし、多くの会社が電子で済ませるご時世だからこそ紙が良いと思う

  3. 匿名 より:

    しゅごしゅぎる…

  4. 匿名 より:

    そういえばマリオってシリーズを大まかに紹介した大百科はあれどアートワーク集みたいなのは見かけないな
    ここまで拘ってるなら出してほしいなぁ

  5. 匿名 より:

    一昨年のは今でも大切に保管してる。筆記で落ちちゃったけど、中々良い経験だった

  6. 匿名 より:

    中古市場対策にダウンロード版やネット配信サービスと対応を迫られているこのご時世に
    ゲーム業界の一企業が転売心を駆り立てるような現物配布をするというのはどこか引っかかります
    ましてやこれから任天堂に入社しようと意気込んでいる人たちにです
    私はネットで電子版の配布で良いと思います

  7. 匿名 より:

    これ貰いましたけど、中身は会社案内というよりは任天堂アートブック的な感じ。
    自分よりも家族のほうが興味深々でしたね。就活生以外にも見てもらいたいという遊び心も目的なのかなと。