ニンテンドー3DS、2017年のクリスマスも好調。去年を上回る見込み

ニンテンドー3DS、2017年のクリスマスも好調。去年を上回る見込み

 ニンテンドー3DSについて、アメリカのレジー社長が少しコメントしています。

 これによると、2017年のクリスマスも好調になっているそうです。

 

ニンテンドー3DS、2017年のクリスマスも好調

ニンテンドー3DS、2017年のクリスマスも好調

 ニンテンドー3DSは、日本は2011年の2月末に、アメリカは2011年の3月末に発売されています。

 ゲームハードの販売寿命的なものは、大体5年ぐらいではないかと言われることもあるので、そういう意味では、ニンテンドー3DSは寿命を過ぎています。

 ただ、発売から7年弱となる2017年のクリスマス商戦も、ニンテンドー3DSシリーズは好調なようです。

発売から7年弱となる2017年のクリスマス商戦も、ニンテンドー3DSシリーズは好調なようです

 アメリカ任天堂のレジー社長によると、2017年のクリスマス商戦の出だしは順調であり、今年のニンテンドー3DSシリーズのセールスは、去年を上回る見込みになっているとのことです。

 よって、ニンテンドースイッチの話題で影が薄くなりがちなニンテンドー3DSですが、こちらも特にアメリカでは、去年を上回るぐらいの好調さを維持しているようです。

 ちなみに、3DSの販売が去年を上回りそうな理由は、New ニンテンドー2DS LLの販売にもあるとみられています。

 実質、New 3DS LLの廉価版のようなものになっているので、消費者は、New 2DS LL本体に加えて、ソフトと保護フィルムなどの周辺機器を購入しても、ニンテンドースイッチよりも安く購入できるため、魅力を感じる消費者も多いのではないかというようなことが、レジー社長によってコメントされています。

 また、アメリカだと、普通の2DS本体にソフトもセットになって80ドルで販売されているので、これだと160ドルで子供2人にゲームハードとソフトをプレゼントとして渡すことも可能です。

 アメリカは国民の経済格差が大きく、以前から低価格ハードの需要も大きいですが、ニンテンドー3DSシリーズは、そういった層の支持もあり、まだまだ好調になっているようです。

アメリカ任天堂のレジー社長によると、2017年のクリスマス商戦の出だしは順調であり、今年のニンテンドー3DSシリーズのセールスは、去年を上回る見込みになっている

 なお、日本でも、ニンテンドー3DSは、別に値段が安いからというわけでもなく、普通に売れています。

 2017年のクリスマス用のソフトも充実しており、ポケモンウルトラサンムーンや、妖怪ウォッチバスターズ2、カービィ バトルデラックス、マリオパーティ100 ミニゲームコレクションなど、この時期に合わせた新作がいくつも投入されています。

 また、Amazonランキングなどを見ると、とびだせ どうぶつの森 amiibo+、スーパーマリオメーカー for ニンテンドー3DS、マリオカート7など、今年の新作ではないソフトも売れる状態になっていて、日本でもまだまだ3DSは好調です。

 New ニンテンドー2DS LL Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. LASTBOSS より:

    海外だと携帯機の市場は据置機よりも需要がないって言われてなかったっけ?別にそういうわけではないのかな?
    しかし携帯機の需要は日本でもスマートフォンに取られてると言われている中ここまで未だに盛り上がっているとは…

  2. 匿名 より:

    安いから古くなった3DSを買い直す人も沢山いるだろうね。妖怪ウォッチバスターズの新作も面白そうだし来年ローリングウエスタンの新作も出るし。日本だとスイッチは家族全員の据え置き機で一台リビングに置いて、子供は3DSで友達と部屋や外で遊ぶ感じかな?

  3. 匿名 より:

    年末までは問題ない、問題は来年以降だ・・

  4. 匿名 より:

    もうポケモンスイッチに行ったし3DS後継機作らないみたいな事言ってますけど俺はやっぱ2画面ハードは続けてほしかったなぁと

  5. 匿名 より:

    開発費や開発規模が膨れ上がった今、2機種の面倒を見るなんて任天堂の会社規模じゃ到底無理な話だ
    3DSですらまともに作ると数億程度の開発費が掛かるのに、3DSの後継機なんて出した日には平均開発費いくらになるんだか
    何のために携帯機で開発するのか分からなくなる

    世界樹?そんな一部のソフトのためだけに二画面の開発費高騰次世代ゲーム機出すの?バカじゃね?

  6. 匿名 より:

    据置ハードの2画面は見にくかったけど、携帯ハードの2画面は見やすいから、できれば今後3DSの後継機が出てきてほしいとは思う
    でも解像度を上げた2画面の新ハード出したとしても、今までのような驚きはないからなかなか難しいのかな…

  7. 匿名 より:

    仮に3DSの後継機が出たとしても、性能は何倍も上げないといけないだろうから2画面じゃ消費電力もコストもキツそう。携帯機のメリットが無くなってしまう

  8. 匿名 より:

    今の人が2画面のゲーム&ウオッチ見たらそれはそれで驚きそう

  9. 匿名 より:

    二画面だからこそ生まれたゲームもあったと思うけど。
    これ以上新しい二画面を使ったゲームは難しいでしょうね。
    今までの焼き直しぐらいなのでしょう。
    絵心教室とかニンテンドッグス好きだったけど。

  10. 匿名 より:

    3D機能に嫌悪感を感じてた俺でも2DSになったら欲しい気持ちが強くなっている
    値段も安くなったし最悪VC専用機にすればいいから無駄にならない

    しかしマリカー7がまだ売れてるってのはすごいな・・・2011年発売でしょ?

  11. 匿名 より:

    需要低いと言っても本数ならスマブラforも日本抜きの海外だけで3DS>WiiUなくらいはあるし
    縛りのせいで単価低いけど
    あと貧富の格差の影響で携帯機は遅くまで売れ続ける
    GBAなんか顕著だったし2DSは当初海外限定の予定だったし

  12. 匿名 より:

    需要低いってのもサード目線での話だからな
    海外の携帯機は携帯機市場というより任天堂の携帯ゲーム機市場と言った感じだし
    PSPはマルチメディアハードとしてモンハン関係なくそれなりに売れたけど、iPhoneやらタブやら普及しまくった影響でVitaは海外だと無駄に性能高いだけの置物でしかない

  13. 匿名 より:

    確かにとび森のおかげでnew2DS買った。