任天堂のアミーボ、フィギュア2050万体、カード2150万枚のセールス。ラインナップ充実、新たなゲーム体験も提供へ

任天堂のアミーボ、フィギュア2050万体、カード2150万枚のセールス。ラインナップ充実、新たなゲーム体験も提供へ

 任天堂の平成28年3月期第3四半期決算で、アミーボの販売本数が発表されています。

 これによると、任天堂のアミーボは、フィギュア型が2050万体、カード型が2150万枚のセールスになっているそうです。

 任天堂によればアミーボの販売は「勢いは衰えることなく全世界において好調に推移」しているとのことです。

任天堂のアミーボは、フィギュア型が2050万体、カード型が2150万枚のセールスになっているそうです

 また、今後の計画としては、「勢いを継続させるべく、ラインナップの充実を図る」ことが明らかにされています。

 よって、まだまだアミーボの種類は増えていくようで、その中にはシオカラーズのアミーボも入って来るのだろうと思われます。

 なお、「amiiboを使った新しいゲーム体験を提案していくことでさらなる販売拡大を目指します」ということも今後の目標として述べられていて、「ミニマリオ&フレンズ amiiboチャレンジ」のキャンペーンなども始まっていますが、これからも新たなゲーム体験の提案、提供が試みられることが示唆されています。

 情報元

 任天堂 アミーボ シリーズ Amazon   楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    基本無料のアイテム課金(amiibo購入)で遊べるRPGとか出してほしいなぁ。それで育てたキャラのステータスが他のゲームでも反映される連動機能付ければ面白い事になりそうなんだけど。