任天堂の岩田社長、インフルエンザの疑いがあるため2015年3月期 第3四半期決算の説明会を延期

任天堂の岩田社長、インフルエンザの疑いがあるため2015年3月期 第3四半期決算の説明会を延期

 任天堂の岩田社長が、インフルエンザの疑いがあることをツイッターで報告しています。

 岩田社長は、

 本日、アナリストおよび投資家様を対象とした第3四半期決算説明会の開催を予定しておりましたが、昨夜より発熱がありインフルエンザの疑いがあるため、大変申し訳ございませんが開催を延期させていただくことにいたしました。変更後の日程は改めてお知らせさせていただきます。

・・・ということをコメントし、今日、開催予定だった2015年3月期 第3四半期決算の説明会を延期したことを明らかにしています。

 なお、決算の説明会は、一般ユーザーにはあまり関係のないところですが、任天堂の場合は、質疑応答などで今後の計画がコメントされることもあるので、他の企業よりは一般ユーザに注目されているかもしれません。

 情報元

 

コメント

  1. 匿名 より:

    ニンダイの時といいいつの間にあんな病弱そうな見た目になってしまわれたんや…
    お大事に

  2. 匿名 より:

    むしろユーザーにとっては、決算よりもこの説明会の方がメインだというにw

    早く良くなってくだせい

  3. 匿名 より:

    画像ワロタ

  4. 匿名 より:

    ややこしいな
    インフルエンザの疑いがある(インフルエンザとは言ってない)
    まぁどちらにせよ
    よくなってください