任天堂のスマホゲーム5作品は、全て異なるジャンルで、幅広い人から広く薄く課金してもらう方式に

任天堂のスマホゲーム5作品は、全て異なるジャンルで、幅広い人から広く薄く課金してもらう方式に

 任天堂のスマホゲームについて、DeNAのアメリカの子会社のCEOである浅子信太郎氏がコメントしています。

 これによると、任天堂のスマホゲームは、2017年3月末までに5作品を予定しており、そのうちの1作品が、2015年の年末までに配信される予定になっているとのことです。

 そして、これらの5作品は、全て異なるジャンルのゲームになっているそうです。

 よって、今のところどのようなゲームが配信されるのかという具体的な情報はありませんが、ジャンルをすべて違うものにすることで、任天堂のスマホゲーム内で競合しないような戦略が立てられているようです。

 なお、どのような課金方式にするのか、どのようなターゲット層なのかということについては、先日行われた任天堂の株主総会で、岩田社長が、

 「幅広い層の方々に受け入れられるものをつくり、幅広い方から広く薄くお金を支払っていただいて、それらが全体として大きな規模で非常に収益性が上がる」というような姿を目指したいと思っています。
 今のご質問はおそらく「任天堂も少数の人からものすごく集中的にお金をもらう商売にシフトするのではないか、そうなったらブランドは傷つかないか」というご心配もあってのご質問かと思いますが、任天堂なりのあり方を考えてご提案していきたいと思います。

・・・ということをコメントし、幅広い人から広く薄く課金してもらう方式にし、現在の日本のスマホゲームに多い「ごく一部の重課金の人に頼るゲーム」にはしないことなども明らかにされています。

 情報元

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    やっぱり課金か…いい時代になったもんだね

  2. 匿名 より:

    >>やっぱり課金か…いい時代になったもんだね

    まだ課金が悪と思ってる人がいるのか。。

  3. 匿名 より:

    パズルとぶつ森みたいな生活ゲーは絶対出ると思うけど
    あとは何だろう…
    普通だとRPGも絶対あるけど
    任天堂内製のRPGってないからなあ…

  4. 匿名 より:

    1.パッケージ買い切り型で一回だけ5000円払えばすべてのコンテンツが遊び放題
    2.基本無料でゲーム内通貨やレアカード狙いのガチャに課金し続けるとだいたい5000円かかる

    ゲーム内容がまったく同じ場合、1と2はまったく同じ金額で同じ体験ができる訳ですが、ゲーマーと言われるコア層は1の方を好んで2を嫌う傾向が非常に強いですよね。
    なぜか?
    答えは明快で、1の場合は最初にお金を払うかどうかの葛藤をくぐり抜ければ後はゲーム内容に無心で没頭できるのに対して、2の場合はゲームを継続する中で課金するべきか否かという葛藤を何度も何度も経験しながら遊ばなければならないからです。
    払うお金はまったく同じであったとしても、ゲームに対して向き合うユーザー心理はまったく違うわけです。

    ゲームはただの暇つぶしに過ぎない層には入り口が広い2の方が好まれ、クリエーターが本気で作ったゲームに没頭したい層にとっては1が好まれるのも当然であろうと思います。

    任天堂のスマホゲームはどうやらフリートゥプレイ(任天堂的に言うとフリートゥスタート)になるみたいですが、このあたりのユーザー心理を読み間違わないように配慮してほしいですね。
    個人的には不安の方が大きいですが、スマホのマリオカートはちょっと遊んでみたいかな。

  5. 匿名 より:

    ジャンルや内容はなかなか分らないけど億単位のユーザーを狙うと言っているので、マリオ系、どうぶつの森、ポケモンあたりは候補に入ってきそうだ。紺野さんが責任者ということでどうぶつの森、マリオカートあたりはますますあやしい。他ではWiiSportsのようなものとか、ショートムービーなどで宣伝したピクミンなども気になる。

  6. 匿名 より:

    任天堂のRPGといえばポケモン、ゼノクロでしょうか今だと。マザーは糸井さんが他の人に作ってもらっても良いと言ってるのでスマホでも出るかもしれませんね
    あと黄金の太陽やマリオRPGや続編作ってるらしいラスストですか。任天堂のRPGも割りとありますね
    もっと増やして良いと思いますが
    ヲタ層にも人気なFEはスマホで出たら凄く喜ばれそうですね。パルレ要素とか

  7. 匿名 より:

    なんだろう、どうぶつの森のアメーバピグみたいなのが出てきそうで怖いな
    任天堂はその手の(自由なチャット)が嫌いだからどうなることやら

  8. 匿名 より:

    ≫やっぱり課金か…いい時代になったもんだね
    の気持ちは分からなくもないよ

  9. 匿名 より:

    スマホは買い切り型はあまり成功して無いからこれは妥当かと
    不健全と言われるのも特定のユーザーが数万数十万課金してしまうからで
    広く浅くと言ってるからには月数百円〜数千円を多数のユーザーに課金して貰えるのを目指してるのでしょう

  10. 匿名 より:

    ゲームにお金は使いたく無いって層が増えちゃってるしな
    課金から「ゲームにお金を使う」って事に慣れてもらうのもまた肝心

  11. 匿名希望 より:

    任天堂製の正統派RPGを是非ともリリースしてほしい。
    広大な自然を駆け回り、待ち構えるボスを倒す、この当たり前が任天堂のタイトルで叶っているのがないと思う。

  12. 匿名 より:

    MOTHERこい!