ニンテンドースイッチ、2018年のオンライン有料化の情報が発表されない

ニンテンドースイッチ、2018年のオンライン有料化の情報が発表されない

 ニンテンドースイッチのオンラインが、2018年から有料化されます。

 ただ、2017年もそろそろ終わりですが、今のところその詳しい情報は発表されていません。

 

ニンテンドースイッチ、2018年にオンライン有料化

ニンテンドースイッチ、2018年にオンライン有料化

 ニンテンドースイッチは、プレイステーションやXboxなどと同じく、オンラインプレイをするためには料金を支払う必要があります。

 このサービスは、元々2017年秋から開始される予定でしたが、なぜか延期され、2018年からと案内されています。

 ただ、現在のところ、延期が発表された後、詳しい情報は案内されておらず、もうすぐ2017年も終わりますが、2018年のいつから有料化されるのか全く分からない状態になっています。

海外では、イタリアの任天堂の公式サイトに、2018年の秋からオンラインサービスが有料化されるという記載があったと、少し話題になっています

 そのような中、海外では、イタリアの任天堂の公式サイトに、2018年の秋からオンラインサービスが有料化されるという記載があったと、少し話題になっています。

 この記載については、普通に考えれば、元々2017年秋から開始される予定だったものを、正しく修正できていないだけです。

 つまり、「2017年秋」の表記を「2018年」に置換すべきところを、「2018年秋」に置換してしまったというようなことです。

 よって、海外では、2018年秋にオンラインサービスの有料化を開始かとも一部で騒がれていますが、そういうことでもないはずです。

 実際、現在は、イタリアの任天堂の公式サイトでは、「秋」表記のない、「2018年」に修正されています。

ニンテンドースイッチのオンライン有料化は、あまり一般には知られていないようで、少し前には、オンラインが有料化されるという内容が、今更ツイッターで騒がれ、これが1万以上もRTされるぐらい話題

 ちなみに、ニンテンドースイッチのオンライン有料化は、あまり一般には知られていないようで、少し前には、オンラインが有料化されるという内容が、今更ツイッターで騒がれ、これが1万以上もRTされるぐらい話題になっていました。

 今まで無料だったものを有料化すると、大きく反発されるのはどこでも同じなので、こういうサービスは、ニンテンドースイッチという新ハードのオンラインプレイ時に必須の「新サービス」という位置づけで、ロンチ時期になるべく早く始めておくべきでした。

 ただ、ロンチに間に合わなかったばかりか、なぜか延期し、2018年のいつから開始かという情報もまだ発表せず、ツイッターで遅れて話題になるぐらい、無料が当たり前という雰囲気もあるので、今後、詳しい案内があった時にまた大きく、ボッタくりなどと再びネガティブに騒がれることが予想されます。

 なお、ニンテンドースイッチのオンラインサービスは、最安プランは1年で2400円であり、ゲームの無料プレイ権なども付属するので、他と比べると、この料金でちゃんとしたサービスが提供できるのかと心配になるぐらいの安すぎる内容ではあります。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. LASTBOSS より:

    オンライン料金を徴収することで会社にも利益が入り、オンライン料金の収益で強化サーバーを購入して取り入れたりできたら理想的で最高なんだよね…
    ただ…悲しいかな、これまでオンライン無料だった時代が長過ぎた、特に何でもかんでも無料が当たり前という今の現代人の風潮には辟易としているだけに
    任天堂側が改めて有料オンラインサービスについて発表をしたら「クソが!」とか「ゴミ」って騒がれてしまうかもしれないね…

    その度に「ずっとオンラインの使用が無料だった方がおかしい、寧ろこの料金は安くて良心的」って誰かが声を大にして言わないといけないんだよな…

  2. 匿名 より:

    というか他のプラットフォームはすでに有料なのだから
    「他も有料ですが何か?」で終わりだよ

  3. 匿名 より:

    他のプラットフォームはすでに有料なのだから何の問題もないでしょ

  4. 匿名 より:

    2018年(1月1日からとは言っていない)

  5. 匿名 より:

    今の任天堂のネットワーク周りの仕様で同業他社と同じ値段取ったらそれこそボッタクリだわ

  6. 匿名 より:

    2400円は安いし、有料化は当然だと思うけど、
    絶対に荒れるだろうなぁ 

  7. 匿名 より:

    「オンラインプレイは2018年以降有料になります」という事を
    今まであまり目立つように宣伝してなかった気がするし、
    サービス開始(予定)が近づいてきたのに
    支払い方法とかの案内が出ないし

    有料化を全く知らないで本体を購入した、
    あるいは探してるって人もそれなりに居そう…

    あと2017年秋から有料化だった予定が、2018年以降に延期されたのは
    品薄が続いていたからなのかな、と勝手に推測してる

  8. 匿名 より:

    プレイヤーの年齢層が影響している気がしますね。
    PS4みたいに成人のプレイヤーが多いハードなら「オンラインのサーバー維持がただのわけない。それくらい払えよ」で終わりですが、Switchを所持するキッズにとっては年間2400円払ってもらうよう両親を説得する必要があり、親は追加の出費をあまり歓迎しないだろうというのは容易に想像できます。

    個人的には年間2400円は格安だと思います。

  9. 匿名 より:

    最初に有料化したのはMSでそのときは
    任天堂・PSユーザーにクソみたいに煽られ
    SONYが有料化したときは任天堂・箱以下略
    そして今度は任天堂ってわけだ
    時代は繰り返すんやなぁって

  10. 匿名 より:

    有料化直後が一番きついかもな
    ただでさえ他社と比べてネット周りが2周くらい遅れてる上に他社よりも安い料金だから「有料化した割に快適さ変わってねぇじゃん!」って言われそう
    他社のサービスが進んでる分比較は厳しい

  11. 匿名 より:

    PS4で2倍の料金を払ってくださいね!

  12. 匿名 より:

    スイッチ売れてますし有料化は2019年位まで延期しても良いかもしれませんね
    水を刺すような真似はしなくて良いかと。それか儲かってますし オンラインの料金はフォローしてもいいんじゃないかと思いますけどね個人的には

  13. りゅうま より:

    金払ってるんだからそうゆうの無しだろ「wwwwwwwwwwwwww」

  14. 匿名 より:

    発売前から有料化するよって言ってるのに今更騒いでる人いるの…?
    もはや客として見なくていいただの理不尽なクレーマーでは

  15. 匿名 より:

    ソニーのネット有料はそれだけで売上が5,000億以上なんですよね。
    なので将来のためにはするべきだと思うし。
    サービスもそれだけのお金に見合うものが提供されればみな払うと思うけどね。

    ダウンロードコンテンツぐらい任天堂のどのハードでも動くとか。

  16. 匿名 より:

    今の任天堂のネットで2400円はないわ

    でも逆に考えたら金払う分今までよりしっかりしたネットが期待できるかもしれないのか

  17. 匿名 より:

    任天堂のオンライン周りの環境は誉められたもんじゃないし、さっさと有料化して充実させてほしいわ
    それとマイニンのswitch用のギフトもさっさと用意しろよ
    いつまでcoming soonなんだよ

  18. 匿名 より:

    任天堂とSIE、マイクロソフトのネット環境ってよく比べられるけど、任天堂がゲーム一筋の会社なのに対し、SIEのバックにはソニーがいて、マイクロソフトは自社にネットのプロがいることを考えると見方が変わってくるかと

  19. 匿名 より:

    VCのポケモンのオンライン対戦がしたいな。ポケスタ金銀できれば最高。
    有料化する以上は充実したサービスにしてほしいね。

  20. 匿名 より:

    (ボソッ)オンラインPCゲーム無料…

  21. 匿名 より:

    キッズ`⊃´¶