ニンテンドースイッチ、480万台を突破しアメリカで最速で売れたハードに

ニンテンドースイッチ、480万台を突破しアメリカで最速で売れたハードに

 ニンテンドースイッチのセールスについて、アメリカ任天堂が発表しています。

 これによると、現時点で480万台を突破し、アメリカで最速で売れたハードになっているそうです。

 

ニンテンドースイッチ、アメリカで最速で売れる

ニンテンドースイッチ、アメリカで最速で売れる

 ニンテンドースイッチは、2017年12月中旬に、全世界で累計1000万台のセールスを達成したと発表されています。

 その発表時には、アメリカや日本、ヨーロッパなど、各国の詳しいセールス状況は明らかにされていませんでしたが、今回、アメリカ任天堂が米国内でのセールス状況を案内しています。

 これによると、アメリカでは、現在までに480万台を売り上げているそうです。

 そして、発売から10カ月で480万台セールスというのは、アメリカのビデオゲーム機史上、最速セールスを記録しているとのことです。

 今回の案内は、あくまでも「発売から10カ月」という条件付きですが、アメリカでもニンテンドースイッチは非常に好調であることが分かるデータになっています。

 ちなみに、ニンテンドースイッチが米最速ということは、同じく非常によく売れた、プレイステーション4やWiiよりも良いペースで売れているということです。

 よって、ニンテンドースイッチのセールスが、2018年になって急に失速しなければ、発売から1年や、発売から2年でも、米ビデオゲーム史上最速で売れるという記録も達成できるかもしれません。

 なお、アメリカ国内における、プレイステーション4とWiiは、どちらも発売から10カ月で400万台セールスぐらいです。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    今年もまたえらい記録が出るよ

  2. 匿名 より:

    今年のラインナップを発表するニンテンドーダイレクトが欲しいな
    変な活舌の悪い素人は使わずに、きちんとしたナレーターか開発者による紹介で頼む