ニンテンドースイッチ、アーケードコントローラー「リアルアーケードPro.」

ニンテンドースイッチ、アーケードコントローラー「リアルアーケードPro.」

 ニンテンドースイッチに、アーケードコントローラーが登場します。

 今回の商品は、ホリが発売するものです。

 

ニンテンドースイッチに、アーケードコントローラーが登場します

リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch

 ニンテンドースイッチのアーケードコントローラーは、「リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch」という名称で発売されます。

 今回の商品は、HAYABUSAスティックと呼ばれているスティックと、ボタンを搭載したアーケードコントローラーです。

リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch

 ボタンは従来品から厚みが1.4mm減少し、ストロークが0.3mm短縮されています。

 これにより、ボタンの戻りが早くなり、素早い入力が可能です。

 また、ボタンおよびスティックに、連射機能(秒間約5/12/20回の3段階)を設定することも可能です。

 ちなみに、ボタンならば「連射ホールド」も実行可能です。

 さらに、「トーナメントモード」スイッチをONにすることで、+ボタンの機能が無効になり、TURBOボタンに+ボタンの機能を割り当てることが出来るという仕様も搭載されています。

ニンテンドースイッチのアーケードコントローラーは、「リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch」という名称で発売

 今回の商品は、ニンテンドースイッチ用として発売されますが、Xinputにも対応しており、PCでの使用も可能です。

 PCで使用する場合、方向キー、11ボタン、左右アナログトリガー、 左右アナログスティックが対応します。

 ただし、左右アナログトリガー、 左右アナログスティックのアナログ操作は非対応です。

「トーナメントモード」スイッチをONにすることで、+ボタンの機能が無効になり、TURBOボタンに+ボタンの機能を割り当てることが出来るという仕様も搭載

 なお、ニンテンドースイッチのコントローラーに搭載されている、ジャイロセンサー、モーションIRカメラ、加速度センサー、プレイヤーランプ、HD振動、おしらせランプ、NFCの機能は搭載されていません。

 格闘ゲームなどで使うための専用コントローラーと言ってもいいようなものなので、これらの機能はそもそもいらないと思われますが、ジョイコンの代わりなどにはならないということは知っておきましょう。

 「リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch」は、カプコンの「ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ」や、アケアカNEOGEOシリーズとして、バーチャルコンソール的に配信されている、SNKの格闘ゲームなどをプレイするときに使うといったことになると思われます。

 発売日は2017年7月で、価格は16178円です。

 現在、予約も受け付け中です。

予約、購入 :
 リアルアーケードPro.V HAYABUSA for Nintendo Switch Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    私はコントローラー派なので無縁ですが
    デザインがオシャレで良いですな

  2. いんくん より:

    ”アーケードスティックが出れば良いけどスイッチのコンセプトと違うが、出てほしいなぁ〜”と思っていたら発表されたので嬉しいけれど・・高い!。こんなにも本格仕様だと高いのかと。遊びの範囲を超えてる値段と感じる。ウルトラスト2に続いてストゼロコレクションとかスト3とかも出て欲しいなぁ。KOFシリーズもカードリッジでいつかまとめて出して欲しいなぁ。

  3. 匿名 より:

    キャーーホリサーーン