ニンテンドースイッチ、カプコンは後発マルチの発売に意欲的

ニンテンドースイッチ、カプコンは後発マルチの発売に意欲的

 ニンテンドースイッチについて、カプコンの辻本春弘社長が少しコメントしています。

 この中でスイッチに対する戦略が述べられています。

 

スイッチにカプコンは後発マルチを…

スイッチにカプコンは後発マルチを…

 ニンテンドースイッチは、カプコンも参入していますが、初期にわりと意欲的な作品を出していたニンテンドー3DSと比べると、今のところ、あまり本気の参入は感じられないかもしれません。

 今回、日経で、カプコンの辻本春弘社長へのインタビューが実施され、ニンテンドースイッチ向けのソフトについて質問されています。

 これによると、カプコンはニンテンドースイッチで、過去、任天堂ハードに展開出来ていないソフトの移植をすることも考えているそうです。

 よって、スイッチ向けの戦略としては、後発マルチの発売に意欲的ということになっています。

ニンテンドー3DSの後継機の情報がない中、アレの新作はどうするのかという部分が、カプコンに対する最大の注目ポイントなので、後発マルチ以外の新作を早く発表

 ちなみに、「移植をすること『も』」ということなので、発売を検討しているのは、後発マルチソフトだけではないということが判断できます。

 ただ、ニンテンドー3DSの後継機の情報がない中、アレの新作はどうするのかという部分が、カプコンに対する最大の注目ポイントなので、後発マルチ以外の新作を早く発表して欲しいところかもしれません。

 なお、カプコンソフトのうち、任天堂ハードに展開出来ていないソフトで、最も大きなものと言えば、「バイオハザード」シリーズがあるので、7は無理としても、5と6あたりの移植も期待したいところでしょう。

 先日発売された、「バイオハザード リベレーションズ」のスイッチ版も、1とコレクションを合わせたパッケージ版が、初週だけで1万本ぐらい出ているので、売れているというほどではないですが、後発マルチにしては悪くもない成績になっています。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    3DSと比べてスタートダッシュの遅さはswitchがこんなに成功すると思ってなかったんだろう
    移植でもまったく手を付けてない状態から開発なら時間かかるだろうし新作なら尚更だね

  2. 匿名 より:

    まあ任天堂自身も他社もスイッチがここまで成功するとは予想できた会社いないので
    しょうがないね。
    wiiuが散々だったしあれがなければね。

  3. 匿名 より:

    ぱっと見3DSの方がダメハードででswitchの方が魅力あるのになあ
    WiiUの体たらくは好意的だったメーカーが見捨てる程だったということか

  4. 匿名 より:

    リベレーションズはDL版の方が良いな。容量高いけどちょっとレイドモードしたい時にパッと遊べるし。今まで出してないヤツを移植するとしたらDMCシリーズとかデッドラシリーズとか、後はロスプラシリーズ?

  5. 匿名 より:

    任天堂自身・株ポケの石原・バンナムの社長・スクエニが揃いも揃って「スイッチがこんなに売れるとは思っても見なかった」だからな

    今時のゲーム開発なんて移植であっても企画から発売まで年単位で掛かるし、そりゃ直ぐにはサードのソフトは揃わんだろう

  6. 匿名 より:

    日系なんかにメインを話す訳がない。年始にPS4で売り終わったら来春くらいにモンハン5発表するかもよ。