ニンテンドースイッチ、ジョイコンの問題をハード的に修正する方法。任天堂が見る用

ニンテンドースイッチ、ジョイコンの問題をハード的に修正する方法。任天堂が見る用

 ニンテンドースイッチのジョイコンの問題を修正する動画が投稿され、海外で話題になっています。

 スイッチのジョイコンは、コナミのボンバーマンで遅延が酷くてソフト側の問題と言われていますが、ハード側にも問題があります。

 

ジョイコンの問題をハード的に修正する方法

 ニンテンドースイッチのジョイコンの問題をハード的に修正する方法の動画はこちら。

 投稿主が実験と言っているように、一般人が真似して修正するようなものではないので、解決方法の「1つ」として、任天堂が見る用に置いておきましょう。

 ジョイコンの特に左については、ハード的に「不具合」があるというよりも、出力の弱さや、アンテナの指向性などが影響して「発生することがある」問題だと言われています。

 よって、ハードの作り方に「問題」があるというレベルで、リコールするほどではないので、任天堂の対応としては、1年後ぐらいにひっそりと、問題が発生する可能性をより低くした、改良型のジョイコンをスイッチ本体に同梱しているぐらいでいいかと思われます。

 なお、スイッチのジョイコンは、無線機器なので、影響を受けないように他の機器からなるべく離す、可能ならば他の無線機器の周波数を違うものにするなど、一般的な注意事項も実践しておくことが重要です。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする