ニンテンドースイッチ、Newバージョン登場の噂。PROと言えなくもない

ニンテンドースイッチ、Newバージョン登場の噂。PROと言えなくもない

 ニンテンドースイッチの本体について、少し噂が出ています。

 今回は、Newバージョンが近いうちに登場するのではないかと言われています。

 

スイッチにNewバージョン登場か

スイッチにNewバージョン登場か

 ニンテンドースイッチの本体については、先日、マイナーチェンジ版が登場するのではないかという情報をご紹介しました。

 これについては、ここで再度書くと非常に長くなるので、知らない人は、まず、「ニンテンドースイッチ、マイナーチェンジ版を発売か」の記事を読んでおいて下さい。

 そして、今回、この話の続きの情報が出ています。

基板、メモリ、Tegraという、スイッチの3大要素が変わるならば、これはもはやマイナーチェンジ版ではなく、完全な「New ニンテンドースイッチ」

 ニンテンドースイッチは、先日のバージョン5のアップデートで、新たなハードウェアに対するサポートが行われているということが発見されています。

 前回の情報では、ハック対策に必要と思われる部分の新ハードウェアに対するサポートだけだと考えられていたのですが、新たに、メモリのサポートも変わっているということが、解析により明らかになっています。

 この情報によると、ニンテンドースイッチのシステムソフトウェアのバージョン5では、8GBのメモリに対するサポートも入っているとのことです。

 ちなみに、ここで言うメモリとは、容量やストレージのメモリではなく、キャッシュなどに使う、本体のメインメモリの方です。

 ニンテンドースイッチの現在のメインメモリは、4GBです。

 これが8GBもサポートするということになれば、メモリ量は倍になり、プレイステーション4やXbox Oneのハードと同等になります。

 

他機種のPRO版のスペックはさらに上を行っていますが、Tegraもパワーアップし、メインメモリも8GBに追いつくので、これまでのニンテンドースイッチ基準で言えば、PRO版と言えなくもないもの

PROと言えなくもないスイッチが…

 もし、ニンテンドースイッチのメインメモリが8GBになるならば、これは、以前にご紹介したマイナーチェンジ版ではなく、性能のアップが確実にアピールされる「Newバージョン」ということになります。

 「Newバージョン」とは、New 3DS、New 2DSという、携帯機ではおなじみの、ハード性能アップ版の新型本体です。

 今回、ニンテンドースイッチでは、このようなNewバージョンとして、メモリが8GBになった新型が登場するのではないかと言われています。

 また、メモリだけではなく、スイッチに搭載されているTegraも、新バージョンになると言われています。

 さらに、その他の新システムモジュールのサポートも確認できることから、基板自体が変更されるのではないかとも推測されています。

 よって、基板、メモリ、Tegraという、スイッチの3大要素が変わるならば、これはもはやマイナーチェンジ版ではなく、完全な「New ニンテンドースイッチ」と言えるものになります。

 また、他機種のPRO版の全体的なスペックはさらに上を行っていますが、Tegraもパワーアップし、メインメモリも8GBに追いつくので、これまでのニンテンドースイッチ基準で言えば、PRO版と言えなくもないものになっています。

 そして、ここまで来れば、これまでスペックの問題でマルチ出来なかったソフトがやって来る可能性もあるという、更に夢の広がるハードになります。

ニンテンドースイッチのシステムソフトウェアに、8GBメモリのサポートなどの記載が追加されたのは事実ですが、これがストレートに、NewやPROのスイッチ本体の発売を意味している

 ちなみに、ニンテンドースイッチのシステムソフトウェアに、8GBメモリのサポートなどの記載が追加されたのは事実ですが、これがストレートに、NewやPROのスイッチ本体の発売を意味しているかどうかは断定できないものです。

 開発機用の記述という可能性もあるので、今のところ噂としてご紹介しているということになります。

 ただ、先の記事でご紹介したように、ニンテンドースイッチは、ハック問題を抱えており、これを根本的に修正するには、ハードウェアを変えるしか方法はありません。

 このため、近いうちに、最低でもハック対策済みのマイナーチェンジ版が出る可能性は高いということになっています。

 マリオテニス エース Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    本当だとしたら選択肢としてPRO版が出るのは大変喜ばしい

  2. 匿名 より:

    初期型スイッチを何かしらの形でアップグレード出来るなら新型出てもOK。64の拡張メモリーみたいな感じで。ただそうなると消費電力アップでさらに携帯モードの稼働時間が減るな

  3. 匿名 より:

    機能アップの新型出ても旧型ユーザーを切り捨てることは出来ないだろうから、他ハードとマルチはやっぱりきびしんじゃないかな
    マイナーチェンジ版は単なるハック対策と微修正版であって、8G対応はとりあえず入れておく程度で実際8G版が出るって訳じゃないと思うな
    コストもかさんで任天堂が狙うユーザー層からズレかねないし

  4. 匿名 より:

    これだけ爆売れしているスイッチの性能向上版の発売は当分先でしょうね
    どんなに早くても2年後以降
    NX時のGPUの噂のパスカルも実際にはマックスウエル改
    任天堂は性能競争しません。
    枯れた技術の安くなった集積回路を積んで、任天堂IPの付加価値をつけて売るのが基本です。

    新型スイッチ?の発売があるとしたら不正改竄対策仕様への変更と廉価版では?

  5. 匿名 より:

    携帯モードでも性能落とさずにFHD出力できるようになればいいよね

  6. 匿名 より:

    タイミング的に出るのはまだまだ先の気がする。

  7. 匿名 より:

    現段階で新型のコードが入っているのは早い段階で新型に最適化されたソフトを出すためか
    TegraX2にして同等の性能にクロックダウンすることで稼働時間向上させるためかもしれません
    後者の場合後からフル性能開放というPSPのような方法を取る可能性もあります
    あとは内蔵メモリを普及が進んだ3D NANDに変える可能性も

  8. 匿名 より:

    枯れた技術の安くなった集積回路を積んで、任天堂IPの付加価値をつけて売るのが基本です。

    新しい頭の集積回路積んだ方がいいよ

  9. 匿名 より:

    最新の入れてもいいけどね。ハードスペック追求してた時期もあったし

  10. イカ より:

    あくまで噂ですよ。管理人様も噂と書いていますしね。

  11. 匿名 より:

    据え置き専用版的な感じでいろんな処理の軽くなったpro版とか出そう
    外付けHDD対応とかで

  12. 匿名 より:

    てかメインメモリも8GBにしてそれに合わせてソフト開発したら
    今出てるswitchでソフト動くの