ニンテンドースイッチ、バージョン2.2.0にアップデート。更新内容はいつもの

ニンテンドースイッチ、バージョン2.2.0にアップデート。更新内容はいつもの

 ニンテンドースイッチのアップデートが実施されています。

 今回は、バージョン2.2.0へのアップデートが今日から配信されています。

 

ニンテンドースイッチ、バージョン2.2.0

ニンテンドースイッチ、バージョン2.2.0

 ニンテンドースイッチは、発売日にバージョン2への更新データが配布され、その後、2017年3月末に「2.1」のアップデートが配信されています。

 そして、発売から3回目となるアップデートとして、「バージョン2.2.0」が本日配信されています。

 今回の更新内容は、「より快適にお楽しみいただけるよう、システムの安定性や利便性を向上させました」という、ニンテンドー3DSやWiiUなどでもおなじみのいつもの内容です。

 よって、特に何か本体システムに新機能が追加されたようなものではありません。

 各ハードの更新内容については、もう少し詳しく案内してくれてもよさそうなものですが、おそらく、今回のスイッチの更新は、先日ご紹介したような、ハル研究所の知識不足などで放置されていた脆弱性などを引き続き修正しているのだとも予想されるので、詳しい案内は無理なのかもしれません。

 なお、スイッチ本体の更新は、本体メニューの設定 → 本体 → 本体の更新で行うことが可能です。

  情報元

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    今回からなのかは不明ですが、ネットワーク接続が良くなってます。
    以前はスリープ起動から数分は接続できませんでしたが、すぐに接続されるようになってます。

  2. 匿名 より:

    今回のアップデートで
    3DS・WiiUでamiibo登録したやつが、
    スイッチで再登録しなくても、スイッチ側のamiiboメニューで
    情報が表示されるようになりました。