ニンテンドースイッチ、予約の開始日が発表。本体パッケージ2種類、Proコントローラー別売り

ニンテンドースイッチ、予約の開始日が発表。本体パッケージ2種類、Proコントローラー別売り

 ニンテンドースイッチの予約の開始日が発表されました。

 スイッチ本体の予約は、北米ではすぐに始まりますが、日本では少し遅く、2017年1月21日(土)からです。

ニンテンドースイッチの予約の開始日が発表されました

 また、本体の商品構成も明らかにされています。

 パッケージに同梱される内容は、上記のものとなっています。

スイッチ本体の予約は、北米ではすぐに始まりますが、日本では少し遅く、2017年3月21日(土)から

 このうち、ジョイコンのカラー版、グレー版の違いで、2種類のパッケージが登場することとなっています。

ジョイコンのカラー版、グレー版の違いで、2種類のパッケージが登場することとなっています

 なお、Proコントローラーは別売りです。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. いんくん より:

    本体の価格は予想通りだったけど、コントローラーは高いですね。プロコンも高いけどjoyコンがかなり高い。それだけテクノロジーが詰まっているのは分かるけれど。

  2. 匿名 より:

    Proコンのスケルトンっぽいと頃が64の時のコントローラーを思い出す。
    joyコン確かに高とけど今までの正当進化を思わせる機能にはかなり期待できる。

    でもやっぱ、セットで7500円、片側単品で4500円ちょっと購入を躊躇う値段では確かにある。今までみたいに気軽に何個もとはいかないのも確かだな・・・・。

  3. 匿名 より:

    確かにコントローラー高いなぁ。パーティーゲームでWiiリモコン的に4つ使うとしても追加購入なんて出来ない。壊れた時の買い替えも片方だけで済んでしやすいとか思ったけど全然しんどい値段だな。プロコンもWiiUのプロコンよりギミック詰まってるんだろうけど高くてキツイ

  4. 匿名 より:

    コントローラーに力入れ過ぎでしょ… 本体性能ショボかったらWiiUの二の舞だぞ!