マリオやゼルダ、Wiiソフトが中国のNvidia Shieldでプレイ可能に

マリオやゼルダ、Wiiソフトが中国のNvidia Shieldでプレイ可能に

 マリオやゼルダなどのWiiソフトが、任天堂ハード以外で遊べるようになることが明らかになっています。

 今回は、中国のNvidia Shieldでプレイ可能になります。

 

マリオやゼルダなどのWiiソフトが、任天堂ハード以外で遊べるようになることが明らかになっています

マリオやゼルダがNvidia Shieldに登場

 マリオやゼルダなどの任天堂ソフトは、Nvidia Shield用のゲームとして登場します。

 Nvidia Shieldは、パソコン用のグラフィックカードなどでおなじみの「Nvidia」が発売しているゲーム機です。

 ニンテンドースイッチは、このNvidia Shieldが技術的なベースになっており、任天堂とNvidiaは深い関係にあります。

マリオやゼルダがNvidia Shieldに登場

 今回、そのNvidiaと深い関係を持つ任天堂が、Nvidia Shield向けに任天堂のゲームを供給することが明らかになっています。

 おそらく、ニンテンドースイッチの製造に関して、安価に技術提供してもらうことを条件に、シールド用に任天堂ソフトを出すというような契約があったものと推測されます。

ニンテンドースイッチは、このNvidia Shieldが技術的なベースになっており、任天堂とNvidiaは深い関係にあります

 供給されるのは、任天堂がWiiで発売していたタイトルです。

 全部で何タイトル登場するのかは、今のところ不明ですが、「New スーパーマリオブラザーズWii」、「スーパーマリオギャラクシー」、「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」、「PUNCH-OUT!!」のリリースが明らかになっています。

 これらのゲームは、Nvidia Shield向けに画質などが最適化されて登場するそうです。

そのNvidiaと深い関係を持つ任天堂が、Nvidia Shield向けに任天堂のゲームを供給することが明らかになっています

 ちなみに、これらはWii用のタイトルなので、HD画質のゲームではありませんが、Nvidia Shield版はHDリマスターされているかもしれないようです。

 なお、これらのソフトの提供は、現時点では中国市場のみとなっています。

  weico.cc
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    これは結構衝撃的だ。中国はゲームハードまで世界的になるのか?

  2. LASTBOSS より:

    これ何気に任天堂ハード以外で任天堂ソフトを提供した初のハードになるんじゃないかな?だとしたら凄いよね。

  3. 匿名 より:

    あまり安売りしないでほしい
    一度、例外認めたらxxは?xxは?となし崩しになる可能性が高いから
    そして認めないと株価急下がり

  4. 匿名 より:

    あ…ハドソンやアタリが即に….

  5. 匿名 より:

    なんかあまりいい気分はしないな
    向こうの立場が強くなり過ぎなければよいが

  6. 匿名 より:

    ソフトの提供をするぐらいだから、このハード、規制の多い中国でうまく稼いでる可能性はある。switchも中国語に対応したダウンロード専用ソフト増えてるし‥。

  7. 匿名 より:

    任天堂自らWiiU時代にWiiタイトルはダウンロード版を安売りしてたから1000円代から2000円代で売られることになると思う
    しかしSwitchと同じTegra X1なのにWiiUタイトルじゃないのは任天堂に断られたからなのかそれともAndroidがボトルネックになってshieldじゃ動かせないからなのかどちらだろう?

  8. 匿名 より:

    >これ何気に任天堂ハード以外で任天堂ソフトを提供した初のハードになるんじゃないかな?だとしたら凄いよね。

    スマホ・・・。

  9. 匿名 より:

    LASTBOSSさん>
    実はそうでもなかったりする、マリオブラザーズやスーパーマリオブラザーズはハドソンが任天堂の許諾を正規に得る形で当時の8bitPC向けに移植版を出してたし初代ドンキーコングもアタリやコレコが同じく許諾を得て自社のハードや他社のPCに出してた。

  10. 匿名 より:

    いずれSwitchにもリマスター版が移植することを見たサービスならどんどんやればいい

  11. LASTBOSS より:

    >2017年 12 月 05 日 19:52
    スマホは…ハードと捉えても良いのかな…?(笑)
    まぁニンドリのアンケートでも「持ってるハードを全て書いてください」の項目にiPhoneとAndroidが入ってますしね。

    >2017年 12 月 05 日 19:52
    その話、確か任天堂の山内社長が昔そんな話をどこかでしてた様な気がしますね…
    初期の頃は他所に提供した事もあったんですね…

  12. 匿名 より:

    まぁ中国の市場は特殊だからこういう対応をするのかな

  13. 匿名 より:

    >>2017 年 12 月 05 日 19:43
    今回のSHIELDでのWiiソフト移植タイトル群は、Tegra X1上で実行するVulkan API
    (Android 7.0から採用された、OpenGL及びOpenGL ESの後継となるAPI
    DirectX12やAppleのMetal APIのように今までよりハードウェアを直接動かせる)
    でWii本体をエミュレーションしているか
    もしくはWii専用API向けに作られたソフトをVulkan API向けに再コンパイルしているか
    のどちらかだと思われます。

    Wii Uのソフトが出ていないのは、
    単純にWii U Gamepadを使った体験を再現するのが困難だというのもあるでしょうが、
    Wii UはTegra X1より総合力では劣るものの
    やすやすとTegra X1で再現できるほどTegra X1より性能が低いわけではなく、
    eDRAM(GPUダイ混載メモリ)の帯域などはTegra X1を上回ってすらいます。
    故にブレスオブザワイルドやマリオカート8DXのようにTegra X1で動かすにも
    プログラムの仕様を変更したりなどの「移植作業」で少なくない工程が必要となります。
    (Switchの場合は任天堂とNVIDIAが共同開発した「NvN」という専用APIを採用している
    ので、Wii Uで任天堂純正のWii U専用APIを使って開発されたソフトは比較的スムーズに
    移植できるようですが)

    つまり今回の中国国内でのNVIDIA SHIELD向けのWiiソフトの配信は、
    バーチャルコンソールやWii UでのWiiディスクソフト配信のように手間を掛けずに
    古いソフトを安価に配信することを目的としていて、
    比較的新しいWii Uのソフトは配信するのに手間がかかる上に
    任天堂のゲーム機ビジネスの利益を損ねる可能性もあるので今回はやらないということでしょう。

    Wiiソフトを動かせるハードももはや生産されていませんし、
    中国というのはテレビゲーム市場にとってほんの数年前まで未開の地でしたから
    今回の提携によるWiiソフトのSHIELD TV向け配信という戦略は妥当だと思います。

  14. 匿名 より:

    これでシールドが売れるならとっくに売れてる。だって中国でハックされ既に遊ばれてるものばかり。

  15. 匿名 より:

    wiiリモコンのようなコントローラーもあるんだ
    日本でも発売されるといいな

  16. 匿名 より:

    中国はPC市場なのでCS市場が皆無に等しいんですよね
    だからこそPCベースのshieldで提供なんだろう
    任天堂としてはまずIPを広めることを優先してるんだと思う。映画やユニバーサルスタジオの中国展開とも関わるのでね