任天堂の岩田社長「WiiUはまだ終わっていない」 未発表のゲームタイトルが複数ある

任天堂の岩田社長「WiiUはまだ終わっていない」 未発表のゲームタイトルが複数ある

 任天堂が、平成27年3月期 第3四半期決算を発表し、岩田社長がコメントしています。

 まず、任天堂の平成27年3月期 第3四半期決算は、純利益が約595億円の黒字となっており、去年と比べて約6倍の純利益を計上し、通期決算でもその他の期の赤字を吸収し、黒字になる見込みで、当初の予定よりも1.5倍の純利益である300億円の黒字を予想しています。

 任天堂の利益増加の大きな理由は、為替差益となっており、円安が続いているので、510億円の営業外収益があり、これが決算に大きく貢献しています。

 ただ、本業のゲーム事業のもうけについては、良いものではなく、売上高も営業利益も、前回の予想よりも下方修正されています。

 これについては、産経が、

 平成27年3月期の営業利益予想を半分に引き下げた任天堂。これまで業績を牽引してきた携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の不振が鮮明となった。3DSは海外で低迷が続いているうえ、国内では昨年10月に発売した新型が年末商戦で奮わなかった。

・・・としており、3DSの海外での販売がイマイチだったため、売上高も営業利益もあまり伸びなかったようです。

 WiiUについては、もともと大きな販売計画が立てられていないということもあり、予想通りぐらいの販売結果になっています。

 ただ、WiiUも好調とは言えないので、記事では、

 WiiUの弱みはソフト不足とされる。本体販売が伸びないためソフトメーカー離れが進むという悪循環から抜け出せていない。こうした状況に対し岩田社長は、「WiiUはまだ終わっていない。遊んだ人の評価は高く、これを積み上げたい」と強調。未発表のゲームタイトルが複数あることも明かした。

・・・ということも報じられています。

 よって、WiiUについては、おそらく、E3 2015などで発表される未発表のWiiUソフトがいくつかあることも明らかにされています。

 ちなみに、「コストを度外視した販売戦略はとらない」という岩田社長のコメントも報じられており、今年もWiiUの大きな値下げなどはなさそう感じにもなっています。

 なお、WiiUの問題点は、値段よりも特にサードのソフトラインナップであるという意見が多いので、値下げして一時的に売れても、あまり大きな効果は続かないと思われるため、「コストを度外視した販売戦略はとらない」というのは正しい判断だと思います。

 情報元

 

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    まあ諦めたなんて社長が絶対言えないけど
    スマブラでも駄目だったんだし
    はやく次世代機につなげて欲しい

  2. 匿名 より:

    3DSに限っては不振というわけじゃないんですけどね
    安定した売上は海外でもずっと変わらないんですけど。任天堂はあくまで比較にDSを出してるだけですからねぇ
    国内は年末newの売上が凄かったですしなんか言ってる事がおかしいですよね
    wiiuを使って3DSをネガキャンしてるようにしかみえませんね私には

  3. 匿名 より:

    1/28 週販結果

    New3DS LL 20,065
    Vita 14,991
    PS4 13,793
    PS3 8,600
    New3DS 8,028
    Wii U 7,088

    ぶっちゃけ、Wii Uは諦めよう…
    次で頑張れ

  4. 匿名 より:

    たまに※1さんみたいに「さっさと次世代機に~」と言ってる人居るけど、個人的にそれ一番悪手だと思う。
    ここでさっさと次世代機出したら「任天堂は不調なハードはすぐ見切りをつける」と思われてその次世代機も買い控えされるだろうし。
    今は買ってくれた人だけでも満足させ常連客を地道に増やしていくために品質の良いソフトで信頼を積み重ねるしか無いかと。
    それこそ『WiiUの次』の未来を明るくするためにも、今は地道にWiiUを充実させていく忍耐の時間。

    まあ任天堂なら分かってるだろうけど。

  5. 匿名 より:

    本来ゲームパッドの役割は3DSとの連携ですべきだったのかもな。
    そうすれば基本操作は従来のリモコンやコントローラーにできるし、性能も上げられただろうし。

    この反省を次に活かしてほしいね。
    早ければ来年出るのかな?。

  6. 匿名 より:

    WiiUはソフトはある程度売れてるのにハードがあまり売れないなー
    PSは逆だけど

  7. AKR より:

    世間ではWii=過去のゲーム機って認識、だからパッドと画質が上がっただけのWiiUでは勝ち目がない
    さらにWiiの時点でサード切りしてたからか、ソフトもほとんど任天堂のものばかりで
    それも大半がWiiの続編やパワーアップしたものが多い

    既にマリカやスマブラとビックタイトルが発売しているのにこの結果
    なのに未発売日のタイトルがあるから終わってないとは意味が分からない
    素直にWii路線は打ち切った方がいい

  8. 匿名 より:

    少なくともWii Uのロンチはコアゲーマー向けのソフトが大半だったし、それもほとんどが売れなかったわけだから、Wii路線は結局切り捨てられずズルズル引きずって今のような状況になったんだろう

    さっさと次世代に・・・という考えは甘い。Wii Uそのものが早く出しすぎたせいでロクな状態で出すことが出来ず社長自身も反省してる
    後は開発コストも馬鹿にならない

    これからはGCのように細々と利益重視でやっていくのかねえ

  9. 匿名 より:

    米も欧州も売上伸びてるのに終わらせたいんか
    短絡的な考えやな

  10. 匿名 より:

    もう今の岩田路線は失敗だろ。独自路線はいいがどこもサードが付いてこないというWiiの失敗をまた繰り返してる。

  11. 匿名 より:

    売る為にハード作ってる訳じゃなくて、ゲーム出すためにハード作ってるからWiiUは終わってないよ。
    多分終われって言ってる人は持ってないんだろうけど、持ってる身としては終わられても困る。任天堂はそれも分かってるから終わらせない

  12. 匿名 より:

    売り上げが昨年より落ちてるのに営業利益が昨年の赤字から黒字になったのは大きい。
    ここ数年の赤字体質からはあと少しで抜け出せるかくらいまで来ているから、
    今年のラインナップも含めて今日の決算説明会でどんな話がでるか気になる。

  13. 匿名 より:

    Wii Uの一部のソフトが売れてるのは、少数のソフト群のなかのさらに少数のビッグタイトルに消費者が集中してるせいだと思う

  14. 匿名 より:

    変に拘らずに今回の失敗を反省して次につなげて欲しいわ
    それまではWiiUの特徴をいかに活かすかに力を入れてくれ

  15. 匿名 より:

    前々から言ってるけど、WiiUという名前にするのならリモコンやセンサーバー同梱にして、これらを入れないならWiiUという名前にはしない方が良かったと思う

  16.   より:

    まだ(特に海外での)切り札の新作ゼルダがある
    それが出るまではまだ終わってない(それでダメなら終わりだ)

  17. 匿名 より:

    新世代を出さずに、ライトユーザーに「WiiUは新しい!」と思わせるような方法はないものかねぇ…

  18. 匿名 より:

    というより、まだ始まってないよね

  19. 匿名 より:

    カドゥケウスはよ

  20. 匿名 より:

    絶不調と言える状況で見事に黒字ってのが最も注目すべき所なんだがなw

  21. 匿名 より:

    色々言われてるが任天堂以外のそのサードがあんましって感じなんだがな・・・
    言ったら悪いが微妙なんだよね全体的に
    大手会社と言えるのがもうカプコン、バンナム、スクエニ、コナミ、コエテクぐらいしかない

  22. 匿名 より:

    スプラトゥーンが奇跡をおこしたのであった