おいでよ どうぶつの森、WiiUのVCに登場。1人用で通信は出来ないものの、たぬきちデパートは可能

おいでよ どうぶつの森、WiiUのVCに登場。1人用で通信は出来ないものの、たぬきちデパートは可能

 「おいでよ どうぶつの森」が、WiiUのバーチャルコンソールに登場します。

 ニンテンドーDSで2005年に発売された「おいでよ どうぶつの森」は、当時としては珍しかった通信機能があり、友人の村に行くなどの通信で遊べる機能などが好評で大ヒットしましたが、WiiUのVC版は、1人用で通信は出来ないバージョンになっています。

「本ソフトでは通信機能を使用できませんが、『たぬきち商店』を『たぬきちデパート』に変えることができます」とあり、ゲーム内容に変更が加えられていて、何らかの方法で「たぬきちデパート」を出すことが可能になっているそう

 オリジナル版は通信を使うことで、「たぬきち商店」を「たぬきちデパート」に変えることも出来るようになっていましたが、今回のバーチャルコンソール版は1人用で通信は出来ないので、以前の方法では「たぬきちデパート」にすることは出来ません。

 ただ、任天堂の案内によれば、「本ソフトでは通信機能を使用できませんが、『たぬきち商店』を『たぬきちデパート』に変えることができます」とあり、ゲーム内容に変更が加えられていて、何らかの方法で「たぬきちデパート」を出すことが可能になっているそうです。

 WiiU VC「おいでよ どうぶつの森」は、2016年7月27日に950円で配信予定です。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする