「鬼トレ」のトレーニングデータは、いつの間に通信で川島研究所に送って、今後の研究に役立ててもらうことが可能

「鬼トレ」のトレーニングデータは、いつの間に通信で川島研究所に送って、今後の研究に役立ててもらうことが可能

 3DS「鬼トレ」の公式サイトで、今回のソフトには、いつの間に通信で、トレーニングの記録を、東北大学川島研究室に送ることが出来るようになっていることが紹介されています。

 これは以前のインタビューでも明らかにされていましたが、プライバシーにかかわる情報が送られることはなく、また、同意した人のデータのみが送られるものです。

 送られたデータは、川島教授などが解析し、今後の研究に役立てるそうです。

 「鬼トレ」の公式サイトでは、他には、今作には、トレーニングを続けていると「脳講座」や「脳ニュース」、「豆知識」などが観れるようになっていることなども明らかにされています。

 公式サイト

 予約 : Amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ワリオ より:

    早<いつの間に通信できるようになりたい