オーバーウォッチ、FPS&TPS総選挙で1位に。スプラトゥーンは2位

オーバーウォッチ、FPS&TPS総選挙で1位に。スプラトゥーンは2位

 ファミ通が、FPS&TPS総選挙というものを実施し、今週発売の紙面で結果を発表しています。

 これによると、1位はオーバーウォッチになっています。

 

ファミ通が、FPS&TPS総選挙というものを実施し、今週発売の紙面で結果を発表しています

オーバーウォッチ、FPS&TPS総選挙で1位に

 FPS&TPS総選挙は、ファミ通が実施しているゲームのジャンル別の人気投票企画です。

 今回は、シューター系のゲームで何が人気なのかというランキングが発表されています。

オーバーウォッチ、FPS&TPS総選挙で1位に

 ランキングの1位は、PCやプレイステーション4で発売されている「オーバーウォッチ」です。

 全世界で大人気であり、各国のゲーム賞なども獲得していますが、日本でもファミ通の人気ランキングで今回トップを獲ったということになっています。

 「オーバーウォッチ」は、敵を倒すことだけが全てではないゲーム性になっており、初心者も遊びやすいのが人気のヒミツでしょう。

 また、暗い戦争ものが多いFPS界において、明るめの世界観でキャラクターたちの魅力が描かれているのも支持されているポイントだと思われます。

FPS&TPS総選挙は、ファミ通が実施しているゲームのジャンル別の人気投票企画

 FPS&TPS総選挙の2位は、WiiU「スプラトゥーン」です。

 こちらも説明不要な新規シューターであり、「オーバーウォッチ」と同じく、初心者も遊びやすいのがポイントです。

 また、「オーバーウォッチ」と同じく、キャラクターが強く描かれているのも大きな特徴になっています。

 ちなみに、今回の結果を見ると、海外と比べてイマイチ人気のない、FPS&TPSというジャンルのゲームを日本でヒットさせるならば、初心者も遊びやすいことと、魅力的なキャラクターを用意するという部分が重要になっていることが分かるかもしれません。

投票結果の3位は、PC、PS4、Xbox One「レインボーシックス シージ」、4位は、N64、Wii「ゴールデンアイ 007」、5位は、PC、PS4「地球防衛軍4.1」

 その他、投票結果の3位は、PC、PS4、Xbox One「レインボーシックス シージ」、4位は、N64、Wii「ゴールデンアイ 007」、5位は、PC、PS4「地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」です。

 なお、「地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR」については、ファミ通が座談会で、「熱心なファンが多くてびっくりした」と、投票結果を振り返っています。

 また、スプラトゥーンが2位を獲得したことについて、任天堂の野上プロデューサーは、蓮舫を意識してか、「2位でもダメじゃないんです」とコメントし、ユーザーに感謝していることを明らかにしています。

 オーバーウォッチ Amazon 楽天

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    「2位でもダメじゃないんです」積極的に使っていこう…

  2. 匿名 より:

    1位~3位は時期的に納得だけど5位の地球防衛軍はビビる

  3. 匿名 より:

    007が4位にいて感激

  4. 匿名 より:

    国内だけならスプラトゥーン勝つと思ったけど、すごいなオーバーウォッチ

  5. 匿名 より:

    そもそもスプラトゥーンやってるプレイヤーの大半は総選挙とか知らなそうである

  6. 匿名 より:

    「1位が一番いい。」
    スプラ一位だと思ったけどオーバーウォッチ一位も全然有り得るからショックは無かった。

  7. 匿名 より:

    スプラが1位になるのは時間の問題

  8. 匿名 より:

    300人程度の投票で男性が9割のやつらしいね
    俺もこんな人気投票してたの知らんかったわ

  9. 匿名 より:

    オーバーウォッチって国内でそんなに人気あったのか

  10. 匿名 より:

    キッズがボリューム層のゲームはこういうアンケには弱いからしゃあかい

  11. 匿名 より:

    こういうアンケート見てるとやっぱり銃でひたすら転しあいをするゲームは日本人の嗜好に合わないんだなあって

  12. 匿名 より:

    暴言と言う名の見えない弾丸は大好きだけだな