パネルでポン開発者が作った、3DSスバラシティがセールで少し売れる

パネルでポン開発者が作った、3DSスバラシティがセールで少し売れる

 ニンテンドー3DSソフトのセールが、イーショップで実施中です。

 今回のセールでは、パネルでポン開発者が作った、3DSスバラシティも少し売れているようです。

 

今回のセールでは、パネルでポン開発者が作った、3DSスバラシティも少し売れているようです

3DSスバラシティ、少し売れる

 ニンテンドー3DSソフトのセールは、WiiUソフトと同時に、2017年9月4日(月)まで各イーショップで実施中です。

 セール対象ソフトは全部で55本あり、最大で20%オフ、ニンテンドーアカウントがあれば更に割引されるキャンペーンになっています。

 今回、そのセール対象ゲームの中で、特に売れている作品が任天堂によって紹介されています。

3DSスバラシティ、少し売れる

 任天堂によれば、2017年8月24日のデイリー集計では、このようなソフトが売れているそうです。

 よって、3DSのダウンロード専用ソフトのセールストップに「スバラシティ」が入っており、少し売れているということになっています。

よって、3DSのダウンロード専用ソフトのセールストップに「スバラシティ」が入っており、少し売れているということになっています

 ちなみに、3DSの全ゲームのダウンロード販売ランキングだと、現時点では、発売されたばかりのドラゴンクエスト1、2、3や、セール中のファイナルファンタジー4、5、6などが強く、「スバラシティ」は20位までにもランクインしていません。

3DSの全ゲームのダウンロード販売ランキングだと、現時点では、発売されたばかりのドラゴンクエスト1、2、3や、セール中のファイナルファンタジー4、5、6などが強く、「スバラシティ」は20位

 このため、今回のセール対象の5作品の中でトップを取っているというだけで、販売本数的にはそれほど多くはないかもしれません。

 

パネルでポン開発者が作った、3DSスバラシティ

パネルでポン開発者が作った、3DSスバラシティ

 この「スバラシティ」というゲームについては、聞いたことがないという人も多いと思います。

 インディーというよりも、元は個人が作ったスマホ用のゲームなので、大きな宣伝などはなかったと思われ、聞いたことがなくてもごく普通です。

 ただ、このゲームを作った「個人」が少し特殊です。

この「スバラシティ」というゲームについては、聞いたことがないという人も多いと思います

 「スバラシティ」を作ったのは、元任天堂の社員であり、この人は「パネルでポン」の開発に関わっていた1人です。

 今回の「スバラシティ」もパズルゲームですが、この元任天堂の人は、他にも個人で開発したいくつかのスマホ用パズルゲームをリリースしており、本当にパズル好きな人だと判断できる開発者のようです。

「スバラシティ」を作ったのは、元任天堂の社員であり、この人は「パネルでポン」の開発に関わっていた1人

 よって、パズル好きが作った3DSの新感覚パズルゲームということで、興味があればセール中にイーショップで購入してみてもいいと思います。

今回の「スバラシティ」もパズルゲームですが、この元任天堂の人は、他にも個人で開発したいくつかのスマホ用パズルゲームをリリースしており、本当にパズル好きな人だと判断できる開発者

 ちなみに、前述のように、元々はスマホ用のゲームなので、どういうゲームなのかは、iOSやAndroidでプレイしてみるとすぐに分かると思います。

 パズルゲームが面白いか面白くないかは、5分ぐらいのプレイで決まる感じもあるので、スマホでプレイして、面白いと思えたならば、3DS版を購入してみるといいでしょう。

 スマホ版と3DS版は、ゲーム内容は基本的に同じですが、3DS版の方が演出などがややパワーアップし、一手戻し機能の追加もあります。

 スバラシティのiOS版はこちらAndroid版はこちらでダウンロード出来ます。

 なお、スマホ版のダウンロードは無料で、一応、課金要素はありますが、課金しなくても普通に繰り返し何度でも遊べるようになっています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. LASTBOSS より:

    管理人さんがメジャーどころを紹介するわけでもなく、かといってインディーゲームを紹介するわけでもなく、個人の作ったゲームを紹介するなんて珍しいですね。
    それだけオススメのゲームだって事なんですかね。

  2. 匿名 より:

    パネルでポンのオリジナル開発者かと思った
    まぁこんなに若いわけはないな

  3. 管理人 より:

    オリジナルの開発者ですよ。
    あと、この記事に「若い人」とは書いていないのですが・・・