任天堂、ポケモンGOが業績に与える影響は限定的と発表。「大人のババ抜き」に注意?

任天堂、ポケモンGOが業績に与える影響は限定的と発表。「大人のババ抜き」に注意?

 任天堂が、「『Pokemon GO』の配信による当社の連結業績予想への影響について」というプレスリリースを出しています。

 これによると、次のような発表内容となっています。

 

 (ポケモンGOは)、米国法人Niantic, Inc.が開発を行い配信しており、当社の関連会社である株式会社ポケモンは、ポケットモンスターの権利保有者としてライセンス料及び開発運営協力に伴う対価を受け取ります。
 なお、株式会社ポケモンは、当社が議決権の32%を保有する持分法適用関連会社であるため、当社の連結業績に与える影響は限定的です。

 また、当社は、今後、当アプリと連動する周辺機器『Pokemon GO Plus』の製造及び販売を予定しております。
 これらは、既に平成28年4月27日に公表しました当社連結業績予想に織り込み済みです。
 直近の状況を鑑みても、現時点では、当業績予想の修正は行いません。
 今後、業績予想の修正が必要になった場合には、適時開示を行います。

 

 よって、ポケモンGOが任天堂の業績に与える影響は限定的と発表されたということになっています。

 ちなみに、ポケモンGOの課金収入により、どれほどの金銭が任天堂に入るのかというのは、任天堂の経営者などしか分からない謎ですが、「株式会社ポケモンは、ポケットモンスターの権利保有者としてライセンス料及び開発運営協力に伴う対価を受け取ります」とあり、任天堂が「受け取ります」とは説明されていません。

 このため、ポケモンGOの課金から任天堂が直接受け取る金銭はないのではないかとも読み取れます。

 ただ、株式会社ポケモンは、任天堂の持分法適用関連会社であるため、株式会社ポケモンの業績は、任天堂の業績にも「少し」つながるということにはなります。

ポケモンGOが任天堂の業績に与える影響は限定的と発表されたということになっています

 ポケモンGOで、任天堂が大きく恩恵を受けるのは、「Pokemon GO Plus」であり、これは任天堂が製造して販売するので、普通の任天堂の商品のような感じで、売れれば売れるほどダイレクトに任天堂に恩恵があるということになっています。

 ただし、これも「織り込み済み」であり、「直近の(世界的な大ヒットの)状況を鑑みても」業績を修正するほどではないとのことなので、「Pokemon GO Plus」がかなり大ヒットすることを前提にした予想を既に行っているということになっています。

実態を伴わずに急騰を続ける株は、いつか必ず急落するものであり、今回のプレスリリースは、そういった「大人のババ抜き」に対して注意が出されたものとも言えるかもしれません

 なお、ポケモンGOと任天堂については、海外でヒットしていると伝わってから株価が急騰して、連日その価格が報じられるような状態となっていますが、現在は、確定した業績から上昇した株価ではなく「投機」で上がっているものです。

 実態を伴わずに急騰を続ける株は、いつか必ず急落するものであり、今回のプレスリリースは、そういった「大人のババ抜き」に対して注意が出されたものとも言えるかもしれません。

 株価が上がれば経営者はうれしいものですが、勝手な予想で急に上がるのは、高値で買ってしまったという「ババ」を掴む人も増え、今度は逆に「売りが売りを呼ぶ」展開になることも予想され、迷惑でしかないわけで、このギャンブルに参加しようかと考えている人などに、ポケモンGOが「任天堂の業績に与える影響は限定的」と大きく発表された形になっています。

 ちなみに、こういうことが発表されると、普通は株価は急落するものですが、皆が急落すると思えば、その逆を仕掛ける人もおり、予想に反して急騰することもあり、結局株価がどうなるかは、どちらの方向を望むかという莫大な資金を持つ大人の思惑次第ということにもなっていて、個人にはなかなか分からないものとなっています。

 ということで、投資は自己責任でどうぞ。

 情報元

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    まあ下がるだろうと思ってた
    と言ってもまだまだ高いが・・・
    まあよくテレビやネットで話題になってるからなあ
    あまり詳しくない人がやってるのかな?

  2. 匿名 より:

    投資家はそんなこと知ったうえでマネーゲームしてるだけだろうしね
    任天堂の利益云々はそもそもどうでもいい人達でしょ

  3. 匿名 より:

    AppleとGoogleにプラットフォーム代金を納めた残りのポケモンGOの売り上げから任天堂の取り分は1割~2割だとよく言われていますね、勿論まったくの憶測ですが1割あればいいほうなのでしょう。任天堂と株ポケの関係はなかなか興味深いです。当時任天堂は子会社にしたかったと思うのですが色々な方面に権利があってこういう形になったのでしょうか。いずれにせよ本編の売り上げはかなり高い割合で任天堂に入るので上手くGOと広告連携や連動をして相乗効果を生み出してほしいです。

    ポケモン再ブレイクってこれ相当凄いことだと思います。
    岩田さんは今でも任天堂を救ってくれますね。

  4. 匿名 より:

    ポケモンのゲームが話題になることは任天堂にも直接は恩恵少なくてもいい影響は有ると思うけど、株価のニュースでも過去最高だとか凄い話題だもんね

  5. 匿名 より:

    こんな説明されるまでもなく、そこまで無知な投資家は
    第一第二の調整日あたりで売りに回って終わってるだろ
    株っつーのは買った時点で売り手に回る、買いが進めば売り手が増えて
    谷間に調整日ができるもんだ
    こんな情報で急落はありえない、ファイナンスの自称アナリストが
    任天堂の株予想でお笑いレベルの連戦連敗してるの見てみ

  6. 匿名 より:

    こういう情報をきちんと発表する辺り、任天堂らしいと思う。
    短絡的な人は「なんでわざわざ不利になるようなことを」とか言ってるけど。

  7. 匿名 より:

    それで食ってる人はわかってるしいいんだよ
    小遣い程度でやってるリーマンや奥様方に警告

  8. 匿名 より:

    投資家と投機家は違うからね。
    直近の為替水準だと、任天堂が業績を下方修正するのは不可避と見られていたけど、GOのメガヒットで、それが回避出来たと見るのが無難かな。
    現状のポケモンブームが年末まで続く様なら、上方修正も有るだろう。

  9. 匿名 より:

    くっそ儲かったので仕事やめようか悩んでるわ

  10. 匿名 より:

    PSPのGPSレシーバーみたいなのを3DSで発売して
    3DSでもポケモンgoできるようにしたりしないのかな